日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の36~40歳

36~40歳|バックナンバー

99件中 21~30件目
転職を成功させるためには『妥協』が必要なのか――?
前回の転職は大失敗でした……。初めての転職で、私も焦りから多少の妥協をしたのは事実です。しかし、面接で聞いていた内容と実際の職務内容には大きな隔たりがあり、自分のスキルを活かせる機会も皆無。「私のバックボーンである化学系の仕事に就きたい!」転職してからずっとそう思っていました。
派遣から正社員へ―『諦めなくて良かった』安堵の転職者!
前職はIT系の派遣事業部に勤めていました。今回転職に至ったきっかけは、その派遣事業部が売却されてしまったからです。売却するだけならまだしも、売却先はIT業界ではなく建築業界。もともと派遣には先行きの不安もあったので、これを機に、気持ちを切り替えて転職することにしました。
不採用から一転、採用へとまどいで冷静さを失った私は――?!
転職活動をするうえで、避けて通れなかった私の問題は『転職回数』でした。今回で、実に7回目の転職。それでも安易に考えていた私は、「前も転職できたんだし、今回も大丈夫だろう」と、あまり気にしていませんでした。ところが、前回紹介してもらった人材紹介会社へ再び訪れた私は、絶望を味わうことになりました。
ウィークポイントが多い私も内定ゲット! 採用のためのキーポイントとは?
前職は派遣社員として働いていましたが、契約期間満了を迎え、転職することになりました。ところが、転職経験が多く・特集資格は無い・38歳・女性の私に は、応募できそうな求人すらなく、求人検索にはずいぶん苦労をしました。しかし、探せばあるものですね。こんな私にもご縁のある企業が。
自分が本当にやりたいことを見つけたら、粘り強さで勝ち取るしかない―
働きながら、資格取得のため専門学校に通学をしておりました。そんな時、業績不振による突然の会社都合退職……。長年務めてきた会社なだけに、リセットし 切り替えるにはそれ相応の時間がかかると考え、ひとまず一年間は資格修得の勉強に時間を費やすことにしました。そして退職から一年後、ついに転職活動を開 始しました。
自分ではどうにもならないこともある――転職の厳しさを実感
13年間、主計業務一筋でやってきました。多くの知識と技術を身につけ、これまでの業務には一種の満足感と達成感を感じていました。ところが、業務の中 で、公認会計士や税理士といった、会計のプロの方々と関わる機会があり、会計スペシャリストとしてさらなるスキルアップをすることで、より企業に貢献でき る人材になれると気がつきました。
99件中 21~30件目