日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の管理職・経営企画

管理職・経営企画|バックナンバー

41件中 1~10件目
そんなに悩まないで……!悩まなくてすむ思考法をお教えします
私は、親の介護をきっかけに、キャリアアップも 兼ねて転職活動を始めたのですが、転職活動中は随分思い悩んでいました。いままで医療業界で経験を積んできましたし、自分のキャリアに自信を持っていまし た。それでも、「もしどこからも声がかからなかったらどうしよう……」そんな不安に突然かられることが幾度もありました。
転職はタイミング?!タイミング良くチャンスを掴むには――
私が転職活動を成功させたワケ……、それは『タイムリーな情報収集』と『強い心』を常に意識して取り組んでいたからだと思います。転職活動はタイミングだ、とよく言われますが、私も同感です。じゃあ、どうしたらいかにタイミングの良い転職ができるのかと考えて、でてきた答えが『タイムリーな情報収集』だったのです。
転職の第一歩、キャリアコンサルタントを心から信頼していますか――?
今まで業務請負として働いてきましたが、請負元の企業に対して一抹の不安を感じていました。そんな時、タイミングよくスカウトメールが届きました。実は、不安定な職業柄、【人材バンクネット】への登録は以前からしており、こまめに登録情報を更新していたのです。これも一つのきっかけかもしれないと思い、転職を決心しました。
自分が本当にやりたいことを見つけたら、粘り強さで勝ち取るしかない―
働きながら、資格取得のため専門学校に通学をしておりました。そんな時、業績不振による突然の会社都合退職……。長年務めてきた会社なだけに、リセットし 切り替えるにはそれ相応の時間がかかると考え、ひとまず一年間は資格修得の勉強に時間を費やすことにしました。そして退職から一年後、ついに転職活動を開 始しました。
キャリアチェンジは門戸が狭い!?あのスピーチを支えに、新しい道を切り拓く―
大学卒業以来、教育産業に奉職し、さらに教育サービスの会社を起業しました。私は「あらゆる企業に通用する人材を育成する」という使命を持って、日々職務 に邁進してきました。ところが、そうこうするうち、私自身も、社会で通用する人間になりたいという思いが強くなってきたのです。私は自ら創業した会社を離 れ、新たな可能性にチャレンジすることにしました。
41件中 1~10件目