日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の機械・メカトロ関連

機械・メカトロ関連|バックナンバー

56件中 1~10件目
希望に合う会社が見つかるのか?-不安と戦った転職活動あの時、妥協しなくてよかった
仕事量に見合う人員が確保されていないせいで、前職では常に担当以外の仕事をたくさん抱え込んでいる状態でした。通常の業務もあるため限界がある。何度も 会社に訴えたんですが、人員補充は行われなかった。それなら、平社員のうちに転職して一から始めるほうがいいと判断したんです。
不本意な人事異動に、3年我慢したけれど……思い切って飛び出し、年収200万円アップの転職を実現
3年前、人事異動でまったく未経験の職場に移りました。自分としては不本意で、会社のやり方に不満はありましたが、当時は「失望せずに取り組んでいこう」と前向きに考えるようにしました。それから3年。がんばってみたけれど、「やっぱり自分に向いていない、以前の仕事に戻りたい」という気持ちが強くなってきたんです。
震災で最終面接が白紙に・・・ 一瞬で求人が0件になりました
以前勤めていた企業の事業縮小が決まり、企業の将来性に不安を感じて転職を決意したのが2011年1月のことでした。今まで生産管理の仕事に就いてきた私は、キャリアを活かすために、同じ職種で求人を探しました。ところが、目ぼしい求人はそう簡単には見つかりません。困った私は、以前友人から聞いていた『人材紹介会社』というサービスを思い出したのです。
居心地の良い職場が最悪に―「とにかく早く辞めたかったんです」
私が勤めていた会社は、とにかく職場の雰囲気が良い所でした。やりたいことができる環境ではありませんでしたが、それを補うほど居心地の良い職場だったのです。ところが、ここ3年で職場の空気は一変。もともと、やりたい仕事でない上に職場の雰囲気も最悪となれば、もう我慢は出来ませんでした。やりがいのある仕事を探そう、と転職を決意したのです。
転職を成功させるためには『妥協』が必要なのか――?
前回の転職は大失敗でした……。初めての転職で、私も焦りから多少の妥協をしたのは事実です。しかし、面接で聞いていた内容と実際の職務内容には大きな隔たりがあり、自分のスキルを活かせる機会も皆無。「私のバックボーンである化学系の仕事に就きたい!」転職してからずっとそう思っていました。
56件中 1~10件目