日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の同じアピールポイントでも、評価する企業と評価しない企業がある――?!

転職体験レポート

掲載日2011/05/02

同じアピールポイントでも、評価する企業と評価しない企業がある――?!

●<T.F>さん 38歳 兵庫県 ●精密機器・計測機器/制御設計→精密機器・計測機器/制御設計
●活動期間:2010年12月~2011年1月 ●応募10社→面接2社→内定1社

同じアピールポイントでも
評価する企業と評価しない企業がある―?!

5年前に不動産営業から電子技術者へ異業種転職を果たしました。ところが、当時は業種の変更で一杯一杯。会社規模や条件にまで、こだわることができませんでした。この5年間の経験から、ある程度自分に自信もついてきたので、転職してステップアップを目指すことにしました。

実は、インターネットを通じての転職は今回が初めてです。人材紹介会社のキャリアコンサルタントとは電話かメールだけの連絡だったので、希薄な関係に初めは戸惑いを隠せませんでした。さらに、人材紹介会社によっては、“求人の件数で勝負”といった印象が強く、求職者のアピールポイントを引き出すことや、マッチングを図ろうという姿勢を感じられないことも少なくありませんでした。
特に私の場合、異業種転職を経験しており、アピールポイントもあまり一般的なものではなかったため、ほとんどの企業に評価してもらえず、転職活動に苦しんでいました。

そんな時に出会ったのが、アデコ株式会社の藤本さんでした。私の公開していたキャリアシートを読み込み、私の強みを正しく理解した上で、理想の求人を紹介してくださいました。
タイミングがよかった、と言われればそれまでですが…。しかし、なかなか良い求人に巡り会えなかった私としては、ピンポイントでマッチした求人を紹介していただけたのは、まるで奇跡のような出来事でした。

求人を紹介してもらえた後は、驚くほどスムーズに進みました。今までは、アピールポイントを評価されずに来ましたが、それはあくまで方向性の不一致に過ぎませんでした。コアな私のアピールポイントは、多くの企業に相手にしてもらえませんでしたが、ベクトルが同じ企業には驚くほど高く評価していただけたのです。同じアピールポイントでも、企業によって、結果は天と地ほども差が開くのだと、痛感した瞬間でもありました。

辛い時も、自分の強みをブレさすことなく、しっかり固めていたことが、大きな武器となって今回の結果が生まれたように思います。
そして何よりも、ピンポイントな求人を紹介してもらえなければ、今でも転職活動は上手くいっていなかったかもしれません。本当にありがとうございました。

私の転職体験レポートを検索する