日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中のなぜ?「内定」から「入社」への厚い壁-新たに人材紹介会社登録を増やして再挑戦

転職体験レポート

掲載日2014/12/01

なぜ?「内定」から「入社」への厚い壁-新たに人材紹介会社登録を増やして再挑戦

●<クリアクリーン>さん 41歳 愛知県 ●製造/技術→鉄鋼業/技術管理
●活動期間:2014年7月~2014年10月 ●応募15社→面接7社→内定5社

なぜ?「内定」から「入社」への厚い壁
新たに人材紹介会社登録を増やして再挑戦

自営で歯車の製造をしていました。技術の進歩に合わせて設備投資が必要なのですが、やはり自営ではなかなか大変で。このまま続けるのはリスクが大きすぎる…ということで、就職を決意しました。

当初は1社の人材紹介会社に絞って転職活動をしていました。しかし、企業から内定はいただけるものの、入社が決まらない。特別な条件を突きつけたわけでもないのに、何社かそういうことが続いてしまい、かなり悩みました。登録する人材紹介会社を増やしたほうがいいのかな?と考えていたとき、「弊社に登録しませんか?」というメールをくれたのが、今回お世話になった人材紹介会社です。渡りに船とばかりに面談に行き、その場で登録を済ませました。

するとさっそく、ある会社から「ギア加工の知識がある登録者はいませんか」との問い合わせがあったらしく、すぐに職務経歴書を送りました。2回の面接を経て、内定。入社条件の交渉もうまくいき、登録後わずか8日で転職先が決まりました。お互いに求めていることが一致すると、こんなにもスムーズに事が進むものかと、とても驚きましたね。

今回の成功は、「私が人材紹介会社を見つけた」のではなく「人材紹介会社が私を見つけてくれた」おかげ。うまく行かないときも前向きに行動してよかったと思っています。

私の転職体験レポートを検索する