日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の不合格だった企業に再挑戦のチャンス到来!しかも結果は…内定です!

転職体験レポート

掲載日2006/07/03

不合格だった企業に再挑戦のチャンス到来!しかも結果は…内定です!

●<あんさん>さん 48歳 東京都 ●金融/営業→金融/企画
●活動期間:2006年1月~2006年4月 ●応募8社→面接5社→内定2社

不合格だった企業に再挑戦のチャンス到来!
しかも結果は…内定です!

外資系企業に勤めていたのですが、親会社の都合で会社清算という事態に。全く予測していなかったので、困惑しました。もちろん、グループ会社へ移ることも可能だったのですが、どうしてもそんな気になれず、自力で転職先を見つけることにしたのです。

グループ会社への斡旋を断って転職活動を始めたのはいいけれど、48歳の人間を募集する会社は少なく、現実の厳しさを思い知らされましたね。最初は在職のまま活動しましたが、面接まで進んでも不採用が続きました。危機感が乏しかったのかもしれません。そこで、転職活動に集中するため、会社を退職。誰もが「辞めないほうがいい」と言いましたが、背水の陣で臨んだほうがいい結果につながると考えたのです。振り返ってみると、やはり辞めてからのほうがモチベーションを高く維持できて、面接の受け答えなどにも影響があったように思います。

今回決まった転職先は、一度不採用となった企業です。ちょっと驚くでしょう?
実は、ある人材紹介会社を通じて不合格になったのですが、別の人材紹介会社から再度紹介を受けて応募できたのです。そして見事、内定。最初に受けたときとは部署が違うのですが、こんなこともあるのかと不思議な気持ちです。

この転職で年収は下がったのですが、後悔はしていません。苦労の末に自分でつかんだ仕事ですから、前向きに取組んでいきたいと思います。

私の転職体験レポートを検索する