日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の異業界で自分の力を発揮したい!どうしても叶えたかった願いが実現

転職体験レポート

掲載日2013/11/04

異業界で自分の力を発揮したい!どうしても叶えたかった願いが実現

●<町医者ジャンボ>さん 33歳 東京都 ●IT/マーケティング→自動車/マーケティング
●活動期間:2013年7月~2013年8月 ●応募6社→面接4社→内定2社

異業界で自分の力を発揮したい!
どうしても叶えたかった願いが実現

日本の優れた製品を世界に展開したい、高級消費財のマーケティングでライフスタイルや夢の演出を手がけたい――私はこの夢を叶えるため、転職に踏み切りました。

信頼できる人材紹介会社を見つけるのはたいへんな労力がいると思いますが、スカウトメールのおかげで探す手間が省け、助かりました。2週間で10社ほどの人材紹介会社に連絡し、勤務を終えてから面談に行ったり電話で相談したりしました。

私は外資系のIT企業に勤めていたので、夢を実現するということは、異業界への挑戦を意味します。「異業界への転職は難しい」と言う人材紹介会社もありましたが、私は絶対にあきらめない!と固く心に誓っていました。

面談を重ねるうち、私の思いを理解し協力してくれるキャリアコンサルタントが何人か現れました。ある方は、私が応募している企業の選考のすべての進捗状況を把握していて、志望度の高い企業に選考を早めてくれるよう頼んだり、面接が終わると時間を空けずに結果を聞いてくれたりと、とにかく行動が迅速。交渉能力の高さにも驚かされました。今回、入社した企業の選考は、1次面接から採用内定までわずか1週間でした。

そのおかげもあって、私は最後まで自分の希望や信念を曲げることなく、思ったとおりの内定をつかむことができました。まさに、“願えば叶う”です。中途採用の目的は即戦力、というのは確かですが、ベースのスキルがしっかりしていれば、異業界でも絶対に通用すると思います。自分で勝手に判断してあきらめるのはもったいない。応募する企業に判断してもらえばいいのです。

私の転職体験レポートを検索する