日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の面談のたびにキャリアコンサルタントに添削を依頼-自信の持てるキャリアシートで勝負

転職体験レポート

掲載日2013/05/13

面談のたびにキャリアコンサルタントに添削を依頼-自信の持てるキャリアシートで勝負

●<しおりん>さん 36歳 大阪府 ●教育/広報→教育/総務
●活動期間:2012年10月~2012年12月 ●応募10社→面接4社→内定1社

都度キャリアシート添削を依頼
自信の持てるキャリアシートで勝負

会社から退職勧奨を受けてしまいました。とにかく早く次の職場を見つけなければ、と焦って転職活動をスタート。最初に登録した人材紹介会社で手っ取り早く決めたかったのですが、そんなにうまくはいかないものですね。アテにしていた案件があったのですが、「採用自体がなくなってしまった」との連絡が。大慌てでほかの人材紹介会社にも連絡を取り始める始末。【人材バンクネット】に登録したのもそのころです。

できるだけ可能性を広げたくて、複数の人材紹介会社に登録しました。何度も面談に行くのは正直言って疲れますが、1社に偏らず、バランスのいい転職活動をすることも必要だと思います。キャリアコンサルタントとの面談では、必ずキャリアシートの添削をお願いしました。複数のキャリアコンサルタントからアドバイスしてもらうことでブラッシュアップ。最終的にはかなりまとまったキャリアシートになったと自負しています。

ある人材紹介会社は、1カ月で11件もの求人を紹介してくれました。またある人材紹介会社からは、「これは無理だろう」と思うほど魅力的な求人が。トントン拍子の転職活動ではなかったものの、自分にもまだまだ可能性があることがわかり、日々勇気がわきました。

結局、今回の転職先を紹介してくれた人材紹介会社は、登録後すぐに連絡が入り、1週間後の面接でスピード内定。タイミングってあるんですね。うれしいことに年収が50万円もアップしました。それに見合う働きができるよう、努力していきます。

私の転職体験レポートを検索する