化学系研究開発<基礎研究>の求人・転職情報詳細(求人コード:230936)

の中の の中の の中の の中の

求人企業名 / ダイキン工業株式会社

化学系研究開発<基礎研究>

  • 大手・上場企業

募集要項

仕事内容 ■化学の力に基づき、これからの社会が求める環境を意識した価値ある新製品・技術を創出し、直面する社会課題を解決し、持続可能な社会の実現に貢献していくための差別化商品創出に向けた合成・重合技術開発を担当いただきます。
【具体的担当業務】
・新規高分子材料の設計(モノマー合成、重合)、及び、その商業化(スケールアップ)
(例)生分解性樹脂等の材料開発、ケイ素化学材料開発 等
・3R(リサイクル、リユース、リデュース)に適合した材料開発
・新規合成・重合経路のシュミレーションまたそのデータに基づいたモデリング等
【ポジション・立場】
研究者・技術者
技術構築 製品開発後は、リーダーとして活躍を期待する
必要な経験・スキル

【必須要件】※以下いずれかに該当する方。
・合成・重合技術の研究を実施してきた方
(フッ素化学以外のケイ素化学、生分解性材料、リサイクル技術(3R) 等)
・合成・重合のシュミレーションやまた得られたデータを分析をして反応や材料設計をモデリングができる方

PCスキル
指定なし

マネジメント経験
指定なし

英語スキル
英会話/中級(ビジネス会話)
英文読解・作文/中級(長文読解)

学歴 大学卒業以上(理系)
勤務時間 08:30 ~17:00
給与 年収/400万~900万円
※【モデル年収】35歳 680万円
勤務地 大阪府
待遇 【保険】健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
【諸手当】通勤手当
【待遇・福利厚生】寮、社宅、退職金制度、財形貯蓄制度、社員持株制度、保養所、企業年金、社内融資、借り上げ社宅制度あり
休日休暇 年間124日/(内訳)完全週休2日制、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇
備考 ■空調機事業は国内トップシェアを誇る同社。海外子会社も多数保有する本格的なグローバル企業でもあります。
■上場企業の中でもトップクラスの有給取得率を誇り、GW,夏期休暇、年末休暇以外に5連休の制度があります。

求人企業情報

社名 ダイキン工業株式会社
設立 1934年2月
資本・株式 国内資本  株式上場
会社概要 ■ルームエアコン、ビル用マルチシステム、オフィス用エアコンの製造・販売
■耐候性フッ素塗料、フッ素ゴム・樹脂・ガスの製造・販売
<沿革>
1924年 合資会社大阪金属工業所を大阪市に創立
1934年 大阪金属工業株式会社を設立
1936年 南海鉄道へ国内初の電車冷房の試験用として「ミフジレーター」冷凍機を納入
1953年 フッ素樹脂「ダイフロン」(フッ化塩化エチレン樹脂)を開発
1963年 「大阪金属工業株式会社」を「ダイキン工業株式会社」に社名変更
2006年 大手空調メーカーOYLを買収を発表
2012年 米国住宅用空調大手Goodman社を買収
2013年 インドネシアの業務用空調機器の販売代理店である「TSP社」を買収
2014年 経済産業省主催の「キャリア教育アワード」で同社の環境教育プログラムが優秀賞を受賞
2015年 技術開発拠点「テクノロジー・イノベーションセンター」を開設、大手化学メーカー ソルベイ社から欧州の冷媒事業を買収
2016年 北欧のエアフィルターメーカー ディンエア社を買収
2017年 イタリアのフッ素樹脂コンパウンドメーカ

この他に、人材紹介会社には一般には公開しない非公開求人が数多くあります。
非公開な求人を受け取る方法はこちら⇒

この求人をみた人はこちらの求人も見てます

企業マッチ度診断サービス

この求人を担当する人材紹介会社

所在地
大阪府 大阪市北区小松原町2番4号 大阪富国生命ビル16階地図

保有する求人情報

【保有求人の内訳グラフ】

サポートした転職事例

もっとみる

最近みた求人情報

掲載求人情報に関するトラブルはこちら

の中の の中の の中の の中の