監理技術者(機械器具設置)【宮城】の求人・転職情報詳細(求人コード:227599)

の中の の中の の中の の中の

NEW求人企業名 / 株式会社タクマ

監理技術者(機械器具設置)【宮城】

  • 大手・上場企業

募集要項

仕事内容 【職務内容】
■ごみ処理施設、エネルギープラント、産業廃棄物処理施設、水処理プラント、等の環境プラントにおける新設、および基幹改良工事・改造工事のうち、プラント工事に関する現場管理業務、工事計画、見積り業務等をご担当頂きます。
【具体的には】
■新設・改修案件における工事施工管理業務を担当いただきます。
■設計は別の部隊が担当しますので、現場管理に集中していただけます。
■案件金額:数億円~数百億円
■案件期間:数週間~1年以上(現場による)
(ごみ処理施設:3年程度、エネルギープラント:1年程度、産業廃棄物処理施設:1年、水処理プラント:数週間程度 等)
■出張:場合により有(エリア:基本的には東北エリアを担当するも全国可能性有、平均月に1回帰省)
必要な経験・スキル

【必須要件】
■監理技術者(機械器具設置)のご資格をお持ちの方
【歓迎要件】
■下記いずれかの資格をお持ちの方
・1級土木施工管理技士
・1級管工事施工管理技士 
・1級電気工事施工管理技士

PCスキル
指定なし

マネジメント経験
指定なし

英語スキル
英会話/指定なし
英文読解・作文/指定なし

学歴 専門・短大・高専・各種学校卒業以上(理系)
勤務時間 08:30 ~17:00
給与 年収/550万~900万円
※【モデル年収】35歳 550万円
勤務地 宮城県
待遇 【保険】健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
【諸手当】通勤手当、住宅手当、家族手当、資格手当、役職手当、時間外手当など
【待遇・福利厚生】退職金制度
休日休暇 年間休日日数128日/(内訳)完全週休2日制、土、日、祝、夏季休暇、年末年始休暇等、年次有給休暇、慶弔休暇、半日年給制、計画年休制度
備考 【持続的成長の実現をテーマに、2020年度に経常利益100億円を目指し、先を読んだ経営戦略を実行しています。】
■日本国内での事業基盤を確立した現在、新たなビジネスチャンスを求めて海外市場の開拓に取り組み、2005年には欧州市場において日本のメーカーで初めて焼却発電プラントを受注しています。今後も伸張が期待されている環境プラント業界において、最先端を行くパイオニア的存在として、国内外問わず活躍を期待されています。

求人企業情報

社名 株式会社タクマ
設立 1938年6月
従業員数 852人
資本・株式 国内資本 東証一部
会社概要 ■各種ボイラ、機械設備、公害防止プラント、環境設備プラント、冷暖房および給排水衛生設備の設計、施工及び監理
■土木建築、その他工事の設計、施工および監理
<沿革>
1912年 創業者の田熊常吉翁が「タクマ式汽罐」初号罐を世に送り出す
1930年 田熊常吉が明治・大正 第一回十大発明家に選ばれる
1938年 ボイラの製造を目的として田熊汽罐製造株式会社(現 株式会社タクマ)を尼崎市に設立
1949年 株式を大阪・東京に上場。業界初「バガス焚ボイラ」を輸出
1963年 日本初の連続式ごみ焼却プラント納入(大阪市住吉工場 処理能力450t/日)
1986年 海外で初めてごみ焼却プラントを納入(米国)
1998年 国内最大規模のごみ焼却プラント納入(東京都新江東清掃工場 処理能力1,800t/日)
2005年 子会社で小型ボイラの製造販売を行うタクマ汎用機械(株)と荏原ボイラ(株)が合併し、(株)日本サーモエナーと改称

この他に、人材紹介会社には一般には公開しない非公開求人が数多くあります。
非公開な求人を受け取る方法はこちら⇒

この求人をみた人はこちらの求人も見てます

企業マッチ度診断サービス

この求人を担当する人材紹介会社

所在地
大阪府 大阪市北区小松原町2番4号 大阪富国生命ビル16階地図

保有する求人情報

【保有求人の内訳グラフ】

サポートした転職事例

もっとみる

最近みた求人情報

掲載求人情報に関するトラブルはこちら

の中の の中の の中の の中の