ゴム材料研究者の求人・転職情報詳細(求人コード:226992)

の中の の中の の中の の中の

求人企業名 / 株式会社クボタ

ゴム材料研究者

  • 大手・上場企業

募集要項

仕事内容 ■材料部門の中央研究所のような位置づけであるセンターで高分子材料、有機材料を扱う部署に所属しゴム材料・ゴム部品の専門家として下記業務をご担当頂きます。
【具体的には】
・部門の開発テーマ推進(各種ゴム製品(ホース、防振ゴムなど)の評価法開発)
・開発製品に使用するゴム部品に関する適切な材料や試験法、評価法の提案
・製品技術部などからの技術相談対応(サプライヤとの面談同席も行います)
・開発時や市場における不具合品の分析調査による不具合真因究明
・材料分析などの化学分析調査 
・社内教育における講師担当 など
【やりがい】
同社は、農機、建機、エンジン、水処理システムといった製品を製造販売していますが、グループ横断的に「ゴム」材料の視点から部品、製品を評価し、製品品質や製品競争力の向上に寄与頂けます。社内他部門と協働する機会が多く、多くの製品や部品に携わる事ができるため、やりがいを持って業務に取り組んで頂ける環境です。
必要な経験・スキル

【必須要件】
ゴム材料(ポリマー、補強材、各種配合剤)に関する知識をお持ちの方で、かつ以下の何れかのご経験をお持ちの方
・ゴム材料の試験(混練、成形、物性評価、劣化評価など)経験をお持ちの方
・ゴム製品の試験(強度試験、疲労試験、耐久評価など)経験をお持ちの方
・ゴム製品の製造(配合設計、成形加工、品質評価など)経験をお持ちの方

PCスキル
指定なし

マネジメント経験
指定なし

英語スキル
英会話/指定なし
英文読解・作文/指定なし

学歴 専門・短大・高専・各種学校卒業以上(理系)
勤務時間 08:00 ~16:30
給与 年収/450万~850万円
※【モデル年収】35歳 715万円
勤務地 大阪府
待遇 【保険】健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
【諸手当】通勤手当※会社規程による
【待遇・福利厚生】寮・社宅、財形貯蓄、社員持株
休日休暇 年間125日/(内訳)完全週休2日制、GW、夏期休暇、年末年始、有給休暇、特別・慶弔休暇、有給休暇(最高20日、入社直後から付与有り/入社時期による)、就労する事業所の年間所定休日(事業所カレンダー)等
備考 世界的な総合機械メーカーでスペシャリストを目指しませんか。
実務スキルのアップはもちろんのこと、海外子会社も多く抱えていますので、語学力を含め高いレベルを目指せる環境が整っています。また、離職率の低さも大きな魅力です。
自動車、自動車部品、電機、建機、農機、産業機械、機械部品、重電など、幅広い業界出身者が中途採用で入社し活躍しています。

求人企業情報

社名 株式会社クボタ
設立 1930年12月
資本・株式 国内資本  株式上場
会社概要 ■農業機械、産業機械、環境プラント、都市・インフラ、水システムなどの事業分野のシステム・製品の研究開発・製造・販売
<沿革>
1890年 個人経営の鋳物工場として「久保田鉄工所」を創業
1930年 株式会社久保田鉄工所を設立
1949年 東証一部上場
1947年 耕耘機の製造を開始
1990年 創業100周年。社名を株式会社クボタへ
2014年 フランスに大型畑作用トラクタの生産会社を設立
2016年 米国の農耕機械インプルメント会社を買収
2017年 欧州統括会社を設立。

この他に、人材紹介会社には一般には公開しない非公開求人が数多くあります。
非公開な求人を受け取る方法はこちら⇒

この求人をみた人はこちらの求人も見てます

企業マッチ度診断サービス

この求人を担当する人材紹介会社

所在地
大阪府 大阪市北区小松原町2番4号 大阪富国生命ビル16階地図

保有する求人情報

【保有求人の内訳グラフ】

サポートした転職事例

もっとみる

最近みた求人情報

掲載求人情報に関するトラブルはこちら

の中の の中の の中の の中の