安全管理【東京都品川区】※ボイラ発電設備の求人・転職情報詳細(求人コード:213909)

の中の の中の の中の の中の

求人企業名 / 住友重機械工業株式会社

安全管理【東京都品川区】※ボイラ発電設備

  • 大手・上場企業

募集要項

仕事内容 ■ボイラ発電設備の工事現場に安全専任者または元方安全衛生管理者として常駐し、工事の安全管理を担当いただきます。
【具体的には】
・担当職務:安全衛生マネジメント運営などの管理、改善や指導、教育
・担当案件:石炭火力発電所(80%)、バイオマス発電所(20%)
※元請会社の社員として現場の安全を指導的立場で管理する業務が主体ですが、安全スタッフとして全国各地の工事現場へ安全パトロールに回る業務や長期駐在を行なうこともあります。
必要な経験・スキル

【必須要件】
建設業における安全管理経験、またはプラント建設における現場代理人経験をお持ちの方。

PCスキル
指定なし

マネジメント経験
指定なし

英語スキル
英会話/指定なし
英文読解・作文/指定なし

学歴 高校卒業以上(文理不問)
勤務時間 09:00 ~18:00
給与 年収/400万~900万円
勤務地 東京都
待遇 【保険】健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
【諸手当】通勤手当、住宅手当、時間外手当、深夜勤務手当、出張手当、宿泊手当、休日手当 等
【待遇・福利厚生】寮・社宅、退職金、財形貯蓄、社員持株 等
休日休暇 年間128日/(内訳)週休2日制、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇、看護休暇 等
備考 大手重工メーカーからプラントエンジニアの募集です。同社は世界的にマーケットが拡大しているバイオマス発電に必要なボイラー市場において国内トップクラスのシェアを誇っています。これからの成長が見込めるマーケットで高い実績を挙げている企業でございますので、企業と共に自身も成長したい方におすすめの求人になります。

求人企業情報

社名 住友重機械工業株式会社
設立 1934年11月
従業員数 22543人
資本・株式 国内資本 東証一部
会社概要 ■重工・重機械製造事業(機械コンポーネント・精密機械、建設機械、産業機械、船舶・海洋、環境・プラント)
<沿革>
1934年11月 住友機械製作(株)設立
1969年06月 住友機械工業(株)と浦賀重工業(株)が合併し、住友重機械工業(株)となる
1975年09月 国内初のULCC(42万トンタンカー)進水。のちに世界最大の「SEA WISE GIANT」(56万トンタンカー)にジャンボライズ
1995年01月 東京湾アクアライン橋梁竣工
2001年12月 フォスターウイラエナジー社と循環流動層ボイラに関する技術提携契約を締結
2002年01月 米国APD社を買収し、極低温冷凍機事業を拡大
2016年04月 国内最大級112MWバイオマス高混焼発電設備を受注

この他に、人材紹介会社には一般には公開しない非公開求人が数多くあります。
非公開な求人を受け取る方法はこちら⇒

この求人をみた人はこちらの求人も見てます

企業マッチ度診断サービス

この求人を担当する人材紹介会社

所在地
東京都 港区赤坂2-11-7 ATT新館地図

保有する求人情報

【保有求人の内訳グラフ】

サポートした転職事例

もっとみる

最近みた求人情報

掲載求人情報に関するトラブルはこちら

の中の の中の の中の の中の