日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

究めよう!ITエンジニア道
トップインタビュー
萩本順三氏
求人動向レポート
プロマネQ&A
適職カウンセリング
上流工程の仕事がやりたい編
開発をずっとやりたい編
スカウト転職
上流工程の仕事がやりたい編
開発をずっとやりたい編
究めよう!ITエンジニア道匿名キャリアシート公開でスカウトされちゃいました

「求人を探すのが大変……」。そんな悩みは丸めてポイ! 
なぜなら、あたはもう“スカウト転職”に出合ってしまったからだ!?

スカウト1:上流工程の仕事がやりたい編
スカウト2:開発をずっとやりたい編

スカウト体験者
佐藤二郎さん イメージ中堅SI会社 SE 佐藤二郎さん(仮名・24歳)
入社3年目/転職回数0回

【希望職種】
●シンクタンク・コンサルティング/
 IT系コンサルタント
●IT・通信・インターネット関連/
 アナリスト・システムコンサルタント
●IT・通信・インターネット関連/
 オープン系システム開発


私立大学工学部卒業後、中堅SI会社に入社し、現在3年目。営業支援システムの基本設計からテストまでを手掛けている。

佐藤さんのキャリアシートはこちら
スカウト転職とは?
キャリアシートを匿名で公開し、人材バンクからのスカウトを待つことから始まる新しいスタイルの転職活動のこと。仕事が忙しくて帰宅は深夜……というITエンジニアでも、時間を気にすることなく着実に活動することができるのがポイントだ。【人材バンクネット】でキャリアシートを作れば、あなたもすぐに始められる!


キャリアシートを
匿名公開するには

Plan   スカウトに向けて

現在は、下流工程の開発をしている佐藤さん。手掛けている業務アプリケーションが主流からズレていると感じ、将来への不安と焦りはじりじりとつのる一方。「一刻でも早く上流工程の仕事へと羽ばたきたいのに、転職希望条件なんて自分でもまだよくわからないし……、キャリアシートがなんだかあいまい。どうしよう!」。さて、スカウト体験の結果はどうなるか!?

Do   スカウト体験

Q:スカウトメールはどうでした?
A:求人紹介のメールが来なくて、ガッカリ……


実は以前にも転職活動したことがあり、匿名キャリアシート公開は体験済みだったし、すんなり挑戦できました。キャリアシートも、1時間くらいで書けたので。ただ、私に届いたスカウトメールは「一度、お話させてください」というお知らせメールばかり。「この企業をご紹介したい」という紹介メールが全然届かず、ちょっとガッカリ……。

Q:原因はなんだったんでしょう?
A:転職希望条件があいまいだったからかな


今になって思えば、転職希望条件があいまいでした。実はですね、先週、早速人材バンクのカウンセリングに行ってきました! そこでキャリアコンサルタントにいろいろとご指摘いただいて、自分の方向性がくっきりとしてきたんです。もう一度、キャリアシートを書き直そうと思ってます。今度はもっと具体的に書けそうです。

Check   スカウト転職 ここがポイント

転職理由が明確に書けないときこそ、人材バンクは活用できる
カウンセリングで自分の現在地を探りだすのだ!


自分の希望に合った求人紹介メールを受け取るためには、転職希望理由をしっかりと伝える必要がある。何のためにどんな企業へ転職したいのかがきちんと伝わらないので、人材バンクは「一度お話させてください」というメールを送ってくるのだ。将来的にITコンサルタントを目指すなら、今どんな力を身に付ければいいかを一度考えてみて、それをキャリアシートに書き込んでみるといいだろう。

転職する理由や身に付けたい力が明確でない人は、「きちんとカウンセリングしてくれそうな人材バンクはどこか」という視点で、スカウトメールを読むのがオススメだ。佐藤さんのように、いくつかの人材バンクに登録し、実際にカウンセリングを受けてみると、「自分が何をしたいのか」「次に狙うべきはどんな会社なのか」が明確になる。自分の現在地が見えてくれば、キャリアシートが強力な転職アイテムへと成長するはずだ

Action   次はあなたがスカウト転職!

キャリアシートを匿名公開するには

 
スカウト合計12件

佐藤さんの
キャリアシートはこちら

適職カウンセリングも
受けてみました
GO TOP
イラスト/きたみりゅうじ
取材・文/小林佳代子(編集部)