日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中の の中の の中の

仕事がわかる職種ライブラリー「ラブショク」
職種Library

デザイン・クリエイティブ

イラストレーター

  • 何かを作るのが好き
  • コツコツやるのが好き
  • アイデアを考えるのが好き
  • 専門家になりたい
  • 華やかなものが好き

どんなお仕事?

■編集者やアートディレクターからの注文にそって、イラストを描く仕事
雑誌やポスター、Webページ、書籍、パンフレット等の挿絵やメインビジュアルとなるイラストを描く仕事です。出版社や広告のアートディレクターは制作物の企画内容のイメージにあったイラストレーターを選出し、オファーをだします。その後の打ち合せを通じて、イラストに対するお互いのイメージの刷り合わせを行い、細部にいたるまで確認した上で、実際のイラストの制作に取り組みます。
イラストレーターとしての仕事が軌道に乗るまで、出版社や制作プロダクション、広告代理店に自分の作品を売り込む必要があります。コンテストに出品したり、個展を開いたり、様々な活動を通じて、人の目にとまる機会を増やすことも大切です。

仕事内容をもっと詳しくDetail

■主な仕事の流れ
[1]依頼を受ける/依頼主は広告宣伝物のディレクター、出版社の編集者、制作プロダクションのアートディレクター、デザイナー、Web制作会社のディレクター等です。こうした依頼主からまずはオファーを受けます。
[2]打ち合わせ/依頼主と打ち合わせを行います。そこでテーマや表現するタッチ、構図といった詳細を刷り合わせます。その場でイラストのラフを描きながら、「もっと人物の目を爛々とさせて欲しい」「色は彩度を抑えたスモーキーなカラーで」といった細かなオーダーを確認していきます。
[3]下絵を作成/打ち合わせ内容に沿って実際のイラストをおこします。手書きのものに簡単な着色を施した下絵の段階で依頼主に提出し、修正点があれば依頼主から指示を受け、何度かやり取りを経て、Goサインを待ちます。
[4]イラスト完成へ/紙と筆記用具、絵具等の画材を使ってイラストを完成させます。最近はPCで描くイラストレーターも増えています。その場合は手書きの線画をスキャンして、PhotoshopIllustratorといったアプリケーションを使って作画。ペンタブレットといった道具も使いこなして描きこみます。
[5]納品/紙に描いたイラストは現物を持参・郵送するか、カラースキャンしたデータで依頼主に納品します。PCで描かれたイラストはデータで納品します。
[6]作品の売り込み/作品を広告代理店や出版社等に売り込んだり、イラストコンテストに出品したり、個展を開いたりといった営業活動もイラストレーターには欠かせません。
[その他]テクニカルイラストレーター/テクニカルイラストレーターと呼ばれる専門分野もあります。例えば工業製品の取扱説明書等で、使用手順を図解するイラストを描く仕事です。製品の設計図を元にCADやCG技術を駆使して忠実な製品イラストを表現すると同時に、読み手のわかりやすさも意識します。メーカーやマニュアル制作を行うプロダクション等に所属するか、フリーで働くケースが多いですね。

やりがいは?Worth

★オリジナリティを追求し、それが世の中に広く受け入れられた時の達成感。
★多くの人目に触れる広告や雑誌等に自分の作品が使われる喜びがあります。
★売れっ子のイラストレーターになるとイラスト1点で数十万円の価値になることも…。

必要な能力・スキルAbility & Skill

●オリジナリティ
●豊かな感性
●画力・色彩感覚
●コミュニケーション力
●自己アピール力・営業力
●絵を描くことが好きだという高いモチベーション

豊かな感性を発揮して、他人と違うオリジナルなイラストを描くことで価値を生み出す仕事です。しかし、ただ人と違うだけでなく、そのイラストが大衆に広く受け入れられる魅力を備えていることが必須。そのためには画力・色彩感覚も必要な要件となります。イラストレーターは依頼主からのオファーの意図をきちんとくみ取り、その都度確認をしながら相手のイメージ通りに仕上げる仕事ですので、コミュニケーション力は絶対に欠かすことができません。さらに、出版社や広告代理店等に自分のイラストを持って、売り込むための自己アピール力があれば強力な武器になります。イラストを描くことへの強い情熱があれば、こうした苦労を乗り越えることができます。

給与の目安は?Emolument

■年収 200万~1000万円
※プロダクション等、企業に所属しているイラストレーターでは月給16万~30万円が相場となります。フリーとなるとカットイラストの最多価格帯が1点1000円~5000円。ただ、有名なイラストレーターでは1点で数十万円ということもあります。

仕事で関わるヒトRelation

●広告代理店やWEB制作会社、制作プロダクションのアートディレクター ●出版社の編集者

どうやったらなれる?To become

イラストレーターに資格は必要ありません。学歴もまちまちですが、デッサンの力があると有利になるので美術系の学校出身者が多い傾向があります。とにかく絵を描くことが好きだという強い動機は絶対に欠かせません。広告代理店、もしくは制作プロダクションに就職する道と、著名なイラストレーターへの入門やコンテスト応募と並行して売り込み活動を続けて、直接フリーイラストレーターとして活路を見出す道があります。
【関連する資格】(PCでイラストを描く方向けの資格です)
●Illustrator(R)クリエイター能力認定試験
●Photoshop(R)クリエイター能力認定試験

イラストレーターに関連する転職事例もっとみる

の中の の中の の中の