日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中の の中の の中の

仕事がわかる職種ライブラリー「ラブショク」
職種Library

営業・企画営業 | 流通・販売・サービス

スーパーバイザー(SV)・エリアマネージャー

  • 人と接するのが好き
  • 人の役に立ちたい
  • 組織や社会に影響を与えたい
  • 物事を分析・研究・探究したい

どんなお仕事?

■複数の店舗を統括し、売上UPのためのコンサルティングを行う
スーパーやコンビニエンスストア等の小売店、ファーストフードやレストラン等の飲食店、コールセンターといった業態で活躍しているスーパーバイザー/エリアマネージャー(以下スーパーバイザー)。担当する店舗を定期的に巡回し、売上や商品構成、レイアウト、在庫管理、マーケティング、スタッフへの接客教育…等、店舗運営全てにおいて支援と指導を行っています。本社(本部)からの情報を店舗に提供し、逆に店長や現場スタッフから聞いた経営状況、エリアマーケット等の情報を本社にフィードバックすることで、本社と店舗との橋渡し役も担当しています。支援先には自社が直営する店舗だけでなく、別のオーナーが所有するフランチャイズ店もあり、後者の場合のスーパーバイザー業務ではオーナーとの信頼関係を築きながら二人三脚でお店作りを行います。

仕事内容をもっと詳しくDetail

業態によっても異なりますが、スーパーバイザーは5~数10店舗を担当して定期的に巡回します。それぞれ店ごとの売上目標をクリアするために丁寧にコンサルティングを行うことがスーパーバイザーのミッションです。
【主な仕事の流れ】★小売の場合
[1]会議で情報収集/定期的に各エリアを担当しているスーパーバイザーが集まり、情報交換会議が行われます。ここでは担当店舗で成功・失敗した経営改善ノウハウが発表され、共有することができます。また、キャンペーン等の企画も発表され、どのように取り組むかも話し合われます。
[2]店舗へ情報提供/会議の決定事項や、その他の有益な情報は電話やメール(会社によっては情報共有ソフト)で担当店舗に知らせます。
[3]店舗巡回・課題発見/担当する店舗を訪問し、店長(オーナー)とミーティングを行います。数時間みっちりと話し合うので、訪問は1日に2~3件が限界のようですね。話の中で最近の売れ行き、客足動向、接客内容、エリアのマーケティング等、直近の情報を店長からヒアリングし、状況をつかみます。売上が低迷していればその原因を探り、他店舗のナレッジデーターベースも活用して店長と一緒に解決のための仮説を立てます。
[4]解決策実施/仮定した解決策を実施するために、スーパーバイザーである自分、店長、店舗スタッフでそれぞれ担当する業務に落とし込み、きっちりと実行できるような仕組みを作る必要があります。その後は実施状況、進捗確認を経て、実施結果を検証します。改善の傾向が見えればそのまま継続し、効果が薄いようであれば次の解決策を模索します。
[5]エリア調査/時間があれば競合店に行って商品構成やレイアウト、お客様の層などもチェック。また競合に限らず、様々なお店も調査します。また付近を通行するのはどんな人なのか、車、自転車、徒歩…等、交通手段は何か、といった情報もリサーチします。こうした情報は常に店長に提供して、改善策のヒントにします。

やりがいは?Worth

★同じ業態の店でも同じやり方は通用しません。例えば、ビジネス街とファミリーの多い住宅地では、売れる商品もまったく異なります。その都度、頭をひねりながら課題解決策を考えて、実施した結果、劇的な効果を上げた時には大きな手ごたえを感じます。
★独立開業したフランチャイズ店のオーナーには店舗運営も接客も初めてという方もいらっしゃいます。サービス業のイロハから支援することで、オーナーも店も成長して行く様子を見ると、大きな満足感を得られます。
★店長(オーナー)と信頼関係を築くと「アルバイトがすぐに欠勤して困ってる…」「確定申告の方法が分からない」「利益が少なくて経営が苦しい…」といった悩みや相談が寄せられるようになります。親身になってお話を聞いたり、自分なりの提案を行ったりすることで、店舗運営に集中できるようにサポートするのも重要な仕事。頼られている実感を味わえます。

必要な能力・スキルAbility & Skill

●非常に高いコミュニケーション能力
●課題発見、解決策立案、実施するためのコンサルティング力
●店舗の売上や情報を分析するための数値管理能力
●店長(オーナー)やスタッフと関係性を築くヒューマンスキル
●トラブルに迅速に対応したり、担当エリアを調査するといったフットワーク
●常に新しい知識やナレッジを吸収しようとする学習意欲
●業界の流れ、時代の動き等を察知するために常に情報収集する力

給与の目安は?Emolument

■年収 300万~1300万円
※スーパーバイザーは比較的年収は高い職種です。

仕事で関わるヒトRelation

●店長やオーナー ●販売スタッフ ●他店舗を担当するスーパーバイザー ●本部の企画担当者

どうやったらなれる?To become

店長やオーナーにアドバイスする立場なので経験・スキル・知識等、全てにおいて店長を超えている必要があります。そのため、通常は店舗スタッフから始め、店長を経て、様々な経験を積んだ後にスーパーバイザーとなることが多いですね。営業経験や接客経験があれば、未経験から転職することも可能ですが、その場合でも社内の研修期間に店長を経験するようです。スーパーバイザー/エリアマネージャーになるのに、特別必要な資格はありません。
【関連資格】
●小売商(販売士) ●簿記 ●サービス接遇 等

スーパーバイザー(SV)・エリアマネージャーに関連する転職事例もっとみる

販売 / アパレル
22歳/女性/未婚
年収/200万円

株式会社エクソダス・プロジェクト 本社

転職事例をみる
客室乗務員 / 航空業界
30歳/女性/未婚
年収/500万円

株式会社エクソダス・プロジェクト 本社

転職事例をみる
物流企画 / 物流倉庫業
35歳/男性/既婚
年収/360万円

株式会社アヴァンティスタッフ 人材紹介事業部 本社

転職事例をみる

職種ライブラリー「ラブショク」

スカウト受信月間ランキング2019年11月分

流通・販売・サービス

1位
32歳・店長・販売スタッフ …3通
年収300万〜399万円、経験4年、女性
2位
25歳・店長・販売スタッフ …1通
年収400万〜499万円、経験2年、男性
3位
28歳・その他 …1通
年収200万〜299万円、経験1年、女性
4位
41歳・店長・販売スタッフ …1通
年収700万〜799万円、経験6年、男性
5位
47歳・バイヤー・スーパーバイザー・MD …1通
年収500万〜599万円、経験14年、女性

の中の の中の の中の