転職研究室|職種別!職務経歴書の書き方/解説&ダウンロード|法人営業(形のないサービスを扱う)

の中の の中の の中の

職種別!職務経歴書の書き方、決定版

法人営業(形のないサービスを扱う)

「法人営業(形のないサービスを扱う)」職務経歴書のポイント

応募先企業や仕事内容を研究し、自分に該当するキャリアに優先順位をつけて訴求!

営業職として競争力のある職務経歴書を作成することは転職活動の重要な第一歩です。応募先企業のニーズを的確に捉え、自分こそがそのニーズを満たす最良の人材であることを簡潔明瞭にアピールしてください。特に形のないサービスが商材の場合は、「顧客企業に対してどのようにコンサルティングし、提案をしたのか」が肝になります。 また、人気の高い求人への書類選考時は競争率が100倍超にもなりますので、いかに多忙な相手(採用担当者)の目を引き、職務経歴書を読んでもらえるかも大変重要です。 読みやすい内容はもちろん、レイアウト・フォント・書体など、細部にわたって 細心の注意を払わなければなりません。誤字脱字は論外です。

「法人営業(形のないサービスを扱う)」職務経歴書 見本/サンプル

会員登録するとこの画面から職務経歴書サンプルをダウンロードできます(Word形式)

職務経歴書

20XX年X月X日現在
山田 太郎

■職務概要

POINT
職務概要は後半の業務内容部分を総括した職務経歴書の「顔」というべき部分。 応募先企業のニーズに対し、自分がそのニーズを満たす人材であることをプレゼンします。 多忙な採用担当者に興味を惹かせ、最後まで読んでもらう第一歩として、応募先企業の研究、応募職種の仕事内容を深く理解し、該当する自身のキャリア・スキルに優先順位をつけ、 自分を採用したらどのような利点があるかを効果的に訴求してください。 そのため職務概要は決して使いまわすことなく、応募先企業によって随時加筆修正を行なうことを心がけてください。

主に国内系大手の消費財メーカーや人材ビジネス(人材派遣、人材紹介)業界をクライアントとして、営業活動を行ってまいりました。売上アップやブランド認知度の向上など、顧客が求める成果にこだわり、継続的にフォローすることで顧客の信頼を得てリピート率95%を実現しました。

■職務経歴

<会社概要>

株式会社○○○○○○○○(勤務期間:20XX年X月X日~現在)

●事業概要: Web広告代理業、Webページ制作・コンサルティング業
●設立:19XX年 ●資本金:XXX億円 ●売上:XXXX億XX万円(20XX年度)
上場区分:東証○部 ●従業員:XXX名 ●年商:XXX億円

期間 業務内容
20XX年X月 ~
20XX年X月
POINT
どのような無形商材を扱い、企画提案してきたかの記述は必須です。 どのようなコンサルティングを行なってきたかを簡潔にまとめます。

主に国内系大手の消費財メーカーや人材ビジネス(人材派遣、人材紹介)業界をクライアントとし、Webサイトを利用した売上向上の提案。

【営業スタイル】

POINT
新規開拓の手法や既存顧客との関係維持の方法など、自分自身で考え 工夫した点を記載してください。

新規開拓50% 、既存顧客50%

  • 新規開拓では、毎週、探客とアプローチの時間を捻出し、人材業界のリストをもとに各会社のHPをチェック。HPの改善の余地があり、かつ一定以上の企業規模の会社をアタックリストとしてまとめ、アプローチ。他社事例をまとめたドキュメントを営業ツールとして活用し、顧客を定期的に訪問しながら、リレーション強化と課題の把握に努め、提案・受注につなげた。
  • 既存顧客に対しては、まずは既に納品した施策の検証を実施。Webアクセス解析や顧客からヒアリングした内容をもとに、次の課題や目標を顧客と共有。そのためのソリューション策を具体的に提案。
  • 【担当エリア】東京23区中心

    【取引顧客】

    POINT
    応募先企業の顧客層などをイメージし、自分自身が担当してきた企業でマッチした業種・企業規模があれば、追記してください。

    担当社数30~40社
    消費財メーカー、人材ビジネス(人材派遣、人材紹介)

 

【実績】

POINT
営業職として非常に重要な部分です。出来る限り具体的な数字を記載し、社長賞などの社内表彰を受けた実績があれば併せて記載してください。
  • 20XX年度売上実績:X億X000万円(達成率12X% 営業全体順位35人中X位)
  • 20XX年度売上実績:X億X000万円(達成率12X% 営業全体順位41人中X位)
  • リピート率95%を達成

【業務成果】

POINT
無形商材を扱われてきた方は、案件ごとに顧客企業から柔軟に「課題抽出(傾聴力・ヒアリング力)」を行い、「企画・提案(提案力)」してきたかが、評価のポイントとなります。 そのため、新規開拓から顧客企業との信頼関係構築まで、どのように営業活動を工夫したか、また成果に結びついたかを明確に記載してください。 さらに、自分自身が達成した仕事だけでなく、グループ(部・課など)で実現した成果も努力の証明として評価を高めます。 遠慮せずに堂々と記載してください。
  • 既存顧客に対して、経営レベルでの課題を確認し、最終的にはどのような集客をすることが、効果的かを心がけて提案してきた。プロモーション窓口になる部門だけでなく、営業部門、経営管理部門などに積極的に足を運びクライアントの課題を多角的に捉えてきた。
  • 上記活動を続けた結果、広報関連部門以外からも予算の捻出をすることができ、1社あたり の売上金額を拡大することができた。
  • 人材ビジネス業界のプロモーションでは、成功事例をうまく活用しながら短期的に売上拡大することができた。
  • 顧客のリピート率は95%と高い実績値となった。

■保有資格・自己啓発

POINT
履歴書と重複する内容の記載は不要です。 業務や応募職種に関連する自己啓発があれば、記述します。 研修歴や学習歴(TOEIC720点を目指し勉強中などの語学スキル)を記載してもよいでしょう。
  • 初級システムアドミニストレータ取得(○年○月)
  • 中小企業診断士取得に向け勉強中(現在、一次試験のみ合格)
    ※経営に関する基礎を習得し、顧客の売上向上を、経営視点から提案するため。

■パソコンスキル

POINT
Excel(上級/マクロ)など、具体的なレベルの記載を心がけます。
  • Word(提案書、見積書などのビジネス文書作成)
  • Excel( 受注・売上げデータのグラフ化)
  • PowerPoint(プレゼン資料、商品企画書の作成)

■自己PR

POINT
これまでの項目はすべて「実績・スキル」といった客観的な表記が続きましたが、 自己PR欄では、「人間性」を示す主観的な表記も可能となります。 職務経歴書全体に深みを持たせるためにも、訴求のポイントとして「今までにどのような仕事をしてきたか」、「仕事の進め方」、「仕事を通じてどんな知識・技術・技能を身に付けたか」、「組織人としてきちんとした考え・態度をもっているか」、「応募先企業で生かせるスキル」など、ご自身の経験や持論に基づいた具体的な表現を意識してください。

●顧客の課題解決のため、複数の部署とのリレーションを強化

競合他社が多い業界の中で、商品売りになることなく、顧客の課題を把握に努めています。そのために、関連しそうな部署とはできるだけ接点を持ち、複眼的な視点で本当の課題を見つけ、的を射た提案をすることを心がけています。 最初は小さな取引で信頼を築きながら徐々に取引額の拡大を実現してきました。継続的に接点を持つための努力を惜しまないことが私の特長です。


以上

POINT
文末は「以上」で結ぶのが基本です。レイアウトを工夫し、ページの末尾に大きな余白が出来ないように心がけてください。
■職務経歴書の指導にご協力いただいた人材紹介会社
株式会社日本マンパワー 東京本社
〒101-0042 東京都 千代田区神田東松下町47-1[Map]
交通/●JR「神田駅」東口より徒歩4分 ●都営新宿線「岩本町駅」A1出口より徒歩2分 ●東京メトロ銀座線「神田駅」5番出口より徒歩2分 ●JR「秋葉原駅」昭和通り口・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」5番出口より徒歩7分
職務経歴書作成ツールがおススメ

の中の の中の の中の