キャリア&転職研究室|転職なるほど!Q&A|第1回 履歴書って手書きじゃなきゃダメ?

の中の の中の の中の

転職なるほど!Q&A
転職に関する疑問・質問はやっぱり転職のプロにお任せ!
アナタの「?」にQ&A方式でずばりお答えしちゃいます!

今週の困った 履歴書は手書きじゃなきゃダメ?
 

私は字がとても汚いので、履歴書を書くのがとてもイヤなんです。パソコンで作った方が楽だし、きれいに作れるし、最近よく履歴書はパソコンで作ってもいいなんて聞くので、本当はパソコンでちゃちゃっと作りたいのですが、採用担当者の印象を考えると、やっぱり手書きでしこしこ書いています。パソコンで作っちゃダメですか?
(Qボタン/IT/カスタマーサポート/27歳/埼玉/男性)



お答えします パソコンで作ってもOK!
 
   
 

 現在、弊社ではパソコンで作った履歴書でOKという企業が95%ぐらいを占めます。つまり手書きで書く必要はほとんどないし、履歴書をパソコンで作ったからといって印象を悪くする企業はほとんどないということです。

採用担当者からみても、応募書類の管理面で紙よりもデータの方が扱いやすいというメリットがあります。応募者がどんな字を書くのか知りたいから「履歴書は直筆で」、という企業もありますがそう多くはありません。

もっともこれは、人材バンクを使う転職の場合です。人材バンクの推薦が得られる形になりますから、求職者が直接企業に応募する直接転職よりも一歩リードできます。よって履歴書の形式にこだわるのではなく、応募する求人の要件に対応した職務経歴書を仕上げることが大切です。

直接応募の場合は、履歴書・職務経歴書はパソコンで作成し、別途 採用担当者に熱意を感じさせるカバーレターを手書きで作成し添付するのもいいでしょう。

 
 
   
三島徹也氏photo
 
日本マンパワー
三島徹也氏
再就職支援のキャリアコンサルタ ントなどを経て現職。建設業界に強いが、マスコミ関係での成功事例もあり

お答えします 手書きである必要はありません
 
   
 

 ケースバイケースなのですが、直筆の履歴書を求められるケースは少ないですね。エントリー者がどんな字を書くのか見てみたいという人事の方もいらっしゃいますが、ごくまれです。直筆の履歴書は、読みにくいものが多いですよね。人事部には数多くの履歴書が送られてきますので、なるべく読みやすい方が採用担当者としても助かります。となると必然的にパソコンで作った履歴書の方が歓迎されるわけです。

特に人材バンクを通して求人募集に応募する場合は、すでに人材バンクに登録する時点でデータで履歴書を作っていただいているので、改めて直筆の履歴書を制作、提出することはありません。

 
 
   
川角奈江氏photo
 
パソナキャレント
川角奈江氏
コンサルタント歴4年。業界・業種を問わず、管理系スペシャリスト(経理・財務・法務・人事・総務)に強い。

お答えします 応募時はデータ、面接時は直筆で!
 
   
 

 私もつい2〜3年前までは「応募の際の履歴書は、必ず手書きで書くように」と指導しておりました。しかしながら、最近はパソコンで作成した履歴書でも受け付けてくれる企業が大変増えております。一番良いパターンとしては、応募の段階ではデータでお送りし、面接当日に手書きの履歴書を持参する、というパターンでしょうか。これなら誠意も伝わりますし、書類選考の通った企業だけ手書きの履歴書を用意すれば良いので手間も省けるという、ちょっとしたテクニックと言えるでしょう。

 
 
   
三村朋成氏photo
 
キャリアマート
三村朋成氏
通信会社の営業を経て現職。特にIT、ベンチャー企業の若手営業、事務系スペシャリストに強い



履歴書作成ツールがおススメ

の中の の中の の中の