コンサルタントインタビュー 岡田 大史郎(キャリア・ネットワーク株式会社 本社)

の中の の中の の中の

photo

キャリア・ネットワーク株式会社 本社

オカダ ダイシロウ

岡田 大史郎(No.990) 注目度ランキング3位

  • 男性
  • コンサルタント歴14年

    得意な相談

  • ベンチャー企業
  • 大手・上場企業
  • キャリアチェンジ

Consultant Interview

幹部職や役員、高い専門能力を持つ
ゴールドカラー人材のサポートが得意です。

キャリアコンサルタントを人生の友に

どのような分野の求職者をご支援されているのですか?

人材紹介業界に身を投じて14年以上が経ち、各専門分野に長けた30名ほどの仲間とともに、多種多様な業種・職種の求人案件をカバーしています。経営幹部職や役員、高い専門能力を持つゴールドカラー人材の方々をはじめ、現在よりもっと高いスキルを身につけ、成長できる職場をお探しになっている方々を中心に転職のご支援をしています。

常に心がけていることを教えてください。

人生では「医師、弁護士、銀行員を友とせよ」の格言がありますが、私はそれに「キャリアコンサルタント」を加えてくださいと言っています。多くの方は人生の大半を職場で過ごすことになるので、働くことは人生にとってとても重大なことです。イヤイヤ働くのか、達成感や広がっていく可能性を感じながら働くのかで、人生はまったく異なります。そして、自分の能力を冷静に、市場価値をふまえて正確に分析できる方が少ないのも事実です。自分にとってよい仕事を手に入れるためには、第三者的なアドバイスができるキャリアコンサルタントの存在が重要です。私にご相談いただいたすべての人たちのキャリアがうまく形成されていくよう、尽力したいと考えています。

常に誠実に、ウソをつかない

想い出深い実例はございますか?

国家資格を取得しようと勉強をしていたものの夢破れ、そのままアルバイト先の会社に就職した方がいらっしゃいました。ただ、どうしても今やっている仕事を一生涯の仕事としてとらえることができず、私に相談に来られました。ビルのセキュリティーを企画から手配まで一手に担える人材を求めていた企業があり、ご紹介して転職をサポートすることができました。これまで以上にご自身の能力を発揮できるとともに給与も倍増し、「人生を救われた気がします」とおっしゃってくださいました。潜在能力のある方が、より自分らしく働ける環境づくりに貢献できたこと、そして何より人から感謝されることはうれしく、コンサルタント冥利に尽きます。

感謝の言葉がやりがいにつながるのですね。

仕事の精度を高めれば高めるほど、感謝の言葉をいただける割合は増えていきます。誠実にやる、まじめにやるということが大切だと信じています。ウソはつけない性分で、オーバートークもしません。求人先の企業情報をバラ色に見せようとすることもしませんし、求人企業に対して、紹介する求職者の能力を誇大に見せることもしません。オーバートークによる一種の「ウソ」は、やがてミスマッチを誘発し、関わった人や企業が不幸になるだけです。私どもキャリアコンサルタントの仕事は、求職者の人生に大きな影響を与えます。ウソやいい加減な態度は絶対にいけないと自戒しています。

興味本位か本気か、自分自身で見極める

転職希望者にメッセージをお願いします。

転職を考え、Webや雑誌などで積極的に情報を入手することは意義のあることだと思います。ただ、転職サイトの応募ボタンをクリックする前に、自分が興味本位のままなのか、転職を決意しての行動なのか、見極めてください。また、求人の選択理由が自分がやってみたいという希望がベースなのか、自分ならできるという能力がベースなのかを理解しておくことも重要です。 転職という大きな人生の岐路に対して本気で向きあうほど、すばらしい結果が待っていると思います。

の中の の中の の中の