コンサルタントインタビュー 上原梨津子(株式会社クイック 人材紹介部 東京オフィス)

の中の の中の の中の

photo

株式会社クイック 人材紹介部 東京オフィス

ウエハラ リツコ

上原梨津子(No.7776)

  • 女性
  • コンサルタント歴4年

    得意な相談

  • 大手・上場企業

Consultant Interview

嘘をつかず自分の信念を貫く
求職者の方が実現したいことを支援する

いい転職だったと思ってもらうために

得意とされている分野を教えてください。

新卒でクイックに入社し、4年間、機械・自動車メーカーとその関連企業を中心にした製造業全般のキャリアコンサルタントとして企業の採用と求職者の転職支援を行っています。自動車業界は、近年好調に推移しているために中途採用の募集が増え、求職者の数よりも求人数が多い状況です。採用に困っている企業も少なくないため、私たちキャリアコンサルタントが貢献できる役割は大きいと考えています。

現職に就かれたきっかけは?

働くのであれば自分の力で、大きな役割を果たせる仕事に就きたいと考えていました。その点でキャリアコンサルタントという仕事が合っていると考えたからです。転職は、求職者の方やご家族にとって人生の一大転換期なので、大きな重責も感じますが、非常にやりがいのある仕事です。持てる力を最大限発揮して転職活動をご支援し、求職者の方が振り返ったときに「いい転職だった」と思っていただければと考えています。

やりがいを感じることは何ですか?

明確な希望をお持ちの方に、条件通りの企業を紹介できたことは大きな喜びを感じますが、それ以上に求職者の方の希望や能力を踏まえた上で、これまでご本人が知らなかった企業・職種をご紹介し、納得して転職されることが最もやりがいを感じる瞬間です。きっとお一人で転職活動をしていたら見つけることが困難だった企業を紹介することで、キャリアコンサルタントとして一定の役割を果たすことができたと実感します。

各企業の実務についてはまだ知らないことも多く、求人企業や求職者のお話から学ばせていただくことも多々あります。知らないことを隠すのではなく、「私はここまでのレベルしかわからず、以降はプロであるあなたに教えていただきたい」と率直に申し上げ、素直に勉強をさせてもらう姿勢を大事にしています。

嘘はつかず信頼を得ることが大切

ポリシーを教えてください。

嘘をつかないことです。ご相談に来られた求職者の方々のキャリアパートナーとして、何を求められ、それを実現するには何をすればよいのかを第一に考えています。

「あなたの学歴・職歴ではほとんど求人がなく、○○社しか受けられませんと他の人材紹介会社にいわれたが、本当ですか?」と私に確認される求職者の方もいらっしゃいます。その時は私なりの見解で転職市場の話をいたします。その結果、他の企業をご推薦できることもありますし、厳しいとはっきりと申し上げることもあります。希望をかなえるためには足りていないスキルを明確にし、それを実現するためのキャリアパスを提示したうえで、現在最も適した転職先をご紹介するように務めています。

本当にやりたいことを目指して

転職で大切なことは何だと思いますか?

キャリアアップをするには、目先の条件だけでなく、長期の視点が不可欠です。時々、給料アップや残業の少ないことだけを条件に転職を希望される方がいますが、一度キャリアの軸を変えてしまうと元に戻すことが難しいことがございます。将来どうありたいか、長期的な視点を持ったうえで、キャリア形成をすべきです。また、書類審査や面接で落とされることを恐れるあまり、受かりそうな企業だけを選ぼうとする方も見受けられます。そうした方にも「本当にやりたいこと」を今一度思い出していただき、納得できる転職をご支援したいと考えております。 キャリアコンサルタントをしておりますが、転職を繰り返すことがよいことだとはまったく思いません。転職しないでやりたいことが実現できるなら、そのほうがよいと思います。やりたいことや大事にしたいことを常に忘れずに、目の前のことに取り組むのが大切だと思います。

転職希望者にメッセージをお願いします。

周囲の情報にまどわされず、希望条件に優先順位をつけたうえで、新しい仕事先を見つけましょう。そのためのひとつのツールとして、ぜひ私どもキャリアコンサルタントをご利用いただければと思います。

の中の の中の の中の