日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の「あなたなら大丈夫」妻の言葉に支えられ-年収2倍で2年ぶりに金融業界へ復帰

転職体験レポート

掲載日2005/12/05

「あなたなら大丈夫」妻の言葉に支えられ-年収2倍で2年ぶりに金融業界へ復帰

●<キンヤ>さん 45歳 神奈川県 ●警備/警備員→金融(証券)/投信計理
●活動期間:2003年12月~2005年10月 ●応募20社→面接3社→内定1社

「あなたなら大丈夫」妻の言葉に支えられ
年収2倍で2年ぶりに金融業界へ復帰

ずっと金融業界に勤めていましたが、2年ほど前、訳あって次の職場を決めずに会社を辞め、警備会社に勤めながら就職活動を続けてきました。

20年以上のキャリアがありましたから、簡単に転職できるとタカをくくっていました。しかし、実際には自分が思っていた以上に転職は厳しく、年齢が高かったこともあり、なかなか自分の条件・希望に合う会社が見つかりませんでした。

最近になって金融業界の環境が好転してきたせいか、これまでは書類選考すら通らなかったのに、次第に面接までたどりつけるようになってきました。そして今回、証券会社に内定。2年ぶりに金融業界に復帰しました。

も う金融業界への復帰は無理か…とあきらめかけていたとき、妻が「あなたほどのキャリアとスキルがあれば大丈夫。きっとまた復帰できるわよ」と言って、前向 きに構えていてくれたことが励みになりました。また、自ら進んで仕事に就き、生活を支えてくれました。転職後は年収が2倍になる予定なので、少しは妻に楽 をさせてあげられそうです。

振り返ってみると、キャリアコンサルタントは良い話ばかりする方ではなく、あえて苦言を呈してくれる方のほうが 真剣さが伝わってきますし、信頼できるような気がします。 人材紹介会社はあくまで、求人情報を探す手段の一つ。キャリアコンサルタントに任せっぱなしという受身の姿勢でなく、新聞の求人広告などにも積極的に応募 して可能性を広げることも大事だと思います。

わずかでも可能性があるうちはあきらめずに転職活動を継続する。それが希望を叶える道だと、つくづく思いました。

私の転職体験レポートを検索する