日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の先行き不透明な業界から抜け出そうと決意-面接当日に内定、着の身着のまま研修へ

転職体験レポート

掲載日2005/11/21

先行き不透明な業界から抜け出そうと決意-面接当日に内定、着の身着のまま研修へ

●<ルーキー>さん 40歳 北海道 ●建設/営業→ウェルネス/営業
●活動期間:2005年7月~2005年9月 ●応募6社→面接3社→内定2社

先行き不透明な業界から抜け出そうと決意
面接当日に内定、着の身着のまま研修へ

ずっと建設業界で働いてきました。北海道は公共投資に依存していた土地柄のため、これから業界が厳しくなるのは必至。先が見えない状況から抜け出す決意をしました。

ハローワークを中心に転職活動を始めましたが、40歳という年齢では、応募できない企業が本当に多かったんです。ですから、【人材バンクネット】の存在はありがたかったですね。今回、転職先として決まった先も、このサイトの求人情報から見つけ出した企業です。

東京本社での面接に臨み、そのまま内定。トンボ帰りするつもりで着替えも持っていなかったのですが、翌日から1週間の研修に参加することに。まさに、あっという間の出来事でした。

新しい会社での仕事は、運動機器の営業です。事前にメディアで取り上げられた情報を読み、魅力を感じていたので、「このチャンスを絶対モノにする!」との思いで面接に臨んだのがよかったのかもしれません。

現在は北海道に戻り、新たな気持ちで営業活動に励んでいます。

私の転職体験レポートを検索する