日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の10カ月にわたる転職活動にピリオド-ピンポイントの人材しか採用されない厳しさを実感

転職体験レポート

掲載日2013/09/02

10カ月にわたる転職活動にピリオド-ピンポイントの人材しか採用されない厳しさを実感

ぽちむらのプロフィール
●<ぽちむら>さん 55歳 東京都 ●電機・電子部品/購買、海外営業→電気機器/営業、調達
●活動期間:2012年10月~2013年7月 ●応募15社→面接5社→内定1社

10カ月にわたる転職活動にピリオド
ピンポイントの人材しか採用されない厳しさを実感

転職活動を始めてから内定をもらうまで、10カ月かかりました。【人材バンクネット】を利用して相当数の人材バンクに登録したんですけどね。紹介される求人件数は、本当に少なかった。しかも、興味を持てる会社が一度に3、4社見つかったかと思えば、2カ月もめぼしい求人に出会えない、なんてこともあり、かなり波がありました。

今回、内定をいただくまでに、3社ほど手ごたえを感じた会社があったのですが、すべて最終面接でNG。55歳ともなると、即戦力であることはもちろん、企業が求める人材にピンポイントで合致していないと、採用には至らないという印象を受けました。

入社を決めた会社は、年収はかなり下がりましたが、仕事内容がこれまでやってきたことと一致するし、主体的に働ける環境であると感じたので決断しました。あまりにも長期にわたって職なし状態が続いたので、「もうタイムリミットかな」という気持ちもありましたけどね。
長い転職活動を終えて思うのは、面接で不合格になっても落ち込まないことです。次のチャンスに向かって気持ちを切り替えれば、必ずいい結果につながります。

厳しい転職活動期間でしたが、アベノミクスの効果か、景気回復を実感する瞬間も確かにありました。皆さんも決して腐らず、くれぐれも熱中症には気をつけながら頑張ってください。

私の転職体験レポートを検索する