日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の不本意な人事異動に、3年我慢したけれど……思い切って飛び出し、年収200万円アップの転職を実現

転職体験レポート

掲載日2013/02/04

不本意な人事異動に、3年我慢したけれど……思い切って飛び出し、年収200万円アップの転職を実現

●<寿王子>さん 33歳 埼玉県 ●電子部品/製造・労務職→電子部品・半導体/技術職
●活動期間:2012年5月~2012年8月 ●応募2社→面接1社→内定1社

不本意な人事異動に3年我慢・・・
思い切って飛び出し、年収200万円アップの転職を実現

3年前、人事異動でまったく未経験の職場に移りました。自分としては不本意で、会社のやり方に不満はありましたが、当時は「失望せずに取り組んでいこう」と前向きに考えるようにしました。それから3年。がんばってみたけれど、「やっぱり自分に向いていない、以前の仕事に戻りたい」という気持ちが強くなってきたんです。会社への不信感もあり、転職という形で希望を実現することにしました。

【人材バンクネット】に登録し、最低でも月1回はキャリアシートを更新。希望職種に一貫性を持たせて、できるだけピンポイントの求人が来るようにしました。焦って動いても効果はないと考えて、スカウトメールが少なくても自分からはあまり動かず、忍耐強く待つ姿勢を心がけました。

転職活動を始めてすぐに、ある求人が運命的なタイミングで舞い込んできました。企業規模も申し分なく、仕事内容は希望通り、しかも年収は200万円アップという文句のつけようのない好条件です。しかし、たったひとつだけ、ひっかかる点がありました。でも、それは転居が必要であること。本当に悩みました。そこで、迷いに迷っている気持ちを正直にキャリアコンサルタントにぶつけてみました。そのときキャリアコンサルタントが背中を後押ししてくれ、一歩踏み出す勇気が出ました。

運命的なタイミングは、誰にでも必ずやってくると思います。それを信じてがんばってください。

私の転職体験レポートを検索する