日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の転職は急がば回れ――焦らずに努力することが大切

転職体験レポート

掲載日2012/06/04

転職は急がば回れ――焦らずに努力することが大切

●<nao>さん 40歳 埼玉県 ●その他流通・小売/人事、労務→その他流通、小売/人事、労務
●活動期間:2010年4月~2012年2月 ●応募40社→面接15社→内定1社

転職は急がば回れ
焦らずに努力することが大切

本社勤務で人事・労務を担当していたのですが、突然上司である人事部長から呼び出しが……。
「店舗への移動か、退職か。選んでくれ」
寝耳に水とはまさにこのこと! 40歳にもなって店舗業務を0から学ぶのは簡単ではありません。拘束時間も今よりかなり長くなってしまいます。異動後に転職活動を行うのは困難だと判断し、その場で退職を選択しました。

転職活動を開始すると、さっそく出鼻をくじかれました。というのも、なかなか自分にぴったり合う求人がないのです。前職場には人事・労務担当者が複数いたので、私が経験を積んだのは人事の中でも偏った業務だけ。小規模の企業では管理部門全体の広い経験が必要になりますし、また管理職の応募にも手が出ません。一人で求人を探すには限界があると感じ、【人材バンクネット】に登録しました。

それからいくつかの人材紹介会社に登録したのですが、すぐにぴったりの求人が見つかったわけではありませんでした。時間をかけて求人を探し、めぼしい求人があれば応募するのですが、書類や一次面接ですぐに落選。もちろん焦りもありましたが、急がば回れの精神で、この期間に色々なことに挑戦しました。

まず、キャリアコンサルタントにアドバイスをもらい、職務経歴書を丁寧にブラッシュアップしました。自分のキャリアの強み・弱みを把握でき、改めて自分の目指す方向性が定まりました。また、偏った業務経験を補う意味でも、簿記3級とビジネス法務実務3級の勉強をし、資格を習得しました。
自分の成長を日々感じ、内定獲得まで、一歩一歩ゆっくりですが確実に進んでいる実感がありました。

そして、その努力が実を結び、ある日ついに希望条件にぴったり合う求人を見つけたのです!
なんとしてでも転職成功に繋げてやる! そんな思いで応募しました。そして今まで努力してきたことを全て出し切りました。面接には少し不安もありましたが、事前にキャリアコンサルタントの方に、希望条件の上手い伝え方などをレクチャーして頂き、おかげで落ち着いて面接に挑めました。

――そして今、私はその企業で働いています。あの時の経験が血肉となり、転職成功に至ったのだと確信しています。自分を高める努力ができない人に転職は難しいと思います。
焦らず、怠らず、自分に必要なものを確実に手に入れていけば、おのずと新しい道が切り開けるのではないでしょうか。

私の転職体験レポートを検索する