日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の転職成功に一番驚いているのは自分自身他業界でも認められた、私のキャリア!

転職体験レポート

掲載日2012/01/10

転職成功に一番驚いているのは自分自身他業界でも認められた、私のキャリア!

●<jimnygtr>さん 30歳 千葉県 ●運輸・倉庫/その他職種→プラント・設備関連/その他職種
●活動期間:2011年4月~2011年11月 ●応募2社→面接1社→内定1社

転職成功に一番驚いているのは
自分自身他業界でも認められた、私のキャリア!

航海士として社会人をスタートした私は、特殊な業界ゆえ、一生、海運業界に勤めるのだろうと、漠然と感じていました。そんな私も30歳を過ぎ、仕事に自信とプライドを持って取り組むようになっていきました。そんな折、転機が訪れました。業務縮小により他グループへ吸収合併されることになったのです。環境と仲間が変わり、今まで責任を持ってやってきた仕事を馬鹿にされるような仕打ちも受けました。このままここにいても、チャンスは広がらない――。そう感じた私は、転職を考えるようになりました。

しかし、なかなか海運業界の求人が見つかりません。色々と求人サイトを見ましたが、希望する職種の求人は掲載されておらず、また、数多くの人材紹介会社とコンタクトをとりましたが、魅力的な求人は紹介してもらえませんでした。さらに、海外のサイトもチェックし、連絡を取ってみましたが、日本事務所での募集はなく、無視されることもありました。

そこで、海運業界だけではなく、当時の顧客にあたる、プラント業界も視野に入れて探し始めたのですが、これが功を奏しました。キャリアシートを匿名で公開すると、海運・プラント業界に強い人材紹介会社からスカウトメールが届くようになりました。その中でも特に私が惹かれたのは、当時まさに私が担当していた大手プラント企業の求人。これは非公開求人だったので、匿名公開しておかなければ出会えませんでした。私は即座に、応募を決意。他業種ながらも、私のキャリアと近い業務内容とその経験が評価され、先方の反応も良く、そのまま無事に内定を頂きました。

漠然と、一生海運業界に勤めると思っていたものですから、この結果に一番驚いているのは私自身です。一つの業界でしか通用しないと思っていた自分のキャリアが、他業界でも認められるのだと分かり、非常に励みになりました。しかし、ただ海運業界にいたというだけでは、今回のような結果は得られなかったでしょう。海運業界の中でも、プラント輸送のSV(スーパーバイザー)としてやってきた経験が評価されたのです。改めて自分が今まで誇りを持ってやってきた仕事に、自信を持つことができました。業務縮小で転職を決意した時は、悔しい思いもたくさんしましたが、その経験さえも今の自分の礎になっているのだと感じています。

私の転職体験レポートを検索する