日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中のキャリアコンサルタントに直接会うことが本当に必要なのか?1000キロ離れていても『アツい』キャリアコンサルタント

転職体験レポート

掲載日2011/11/07

キャリアコンサルタントに直接会うことが本当に必要なのか?1000キロ離れていても『アツい』キャリアコンサルタント

●<ちゅり>さん 60歳 兵庫県 ●その他メーカー/品質管理・保証→医薬品・化粧品/品質管理・保証
●活動期間:2011年4月~2011年8月 ●応募9社→面接2社→内定2社

キャリアコンサルタントに直接会うことが本当に必要なのか?
1000キロ離れていても『アツい』キャリアコンサルタント

定年になっても、今の技術を活かして働きたい!そう思っていました。ところが、私の希望するポストは再雇用対象ではなかったので、結局そのまま定年退職することに。それでも、やはりあと数年は働きたいという思いが強く、今回転職という形を選択しました。

当初は人材紹介会社2社にしか登録していなかったので、希望条件に合った求人は、数に限りがありました。人材紹介会社を利用する際に大切なのは、キャリアコンサルタントとの密なコンタクトや、信頼性だと聞いていたものですから、数を絞って、直接コンタクトを取るというところに重きを置いていたのです。しかし、これではにっちもさっちもいかない……。とにかく求人を紹介してもらえないと始まりません。そこで、【人材バンクネット】で新たに見つけた4社の人材紹介会社に登録したのが、3カ月目に入った頃のことでした。

転職活動が好転したと感じたのは、紹介してもらう求人の中で、希望条件に合った求人の紹介数が明らかに増えたからでした。はじめは、「Webだけでの登録なんて……。キャリアコンサルタントとの関係が希薄で、紹介してもらう求人の精度が下がるのがオチでは?」と懸念していましたが、無用な心配でしたね。

特に印象に残っている方といえば、やはりこの方しかいません。キャリアプロセス札幌の浜口さんです。私は神戸在住ですので、そう、なんと1,000キロ以上も離れた札幌の人材紹介会社の方です! 離れた場所でも、電話やメールで積極的に、私に合いそうな求人を紹介してくださいました。実際に求人へのエントリーが決まったあとの具体的なコンサルティングは、浜口さんに紹介していただいた大阪のキャリアコンサルタントにお世話になったのですが、浜口さんの、エントリーまでの求人の提案力や、希望条件を引き出すコンサルティング能力は抜群で、物理的な距離を感じさせない支援ぶりでした。おかげ様で、その時紹介していただいた企業での採用が決まり、新天地での着任を前に、期待で胸が膨らんでいるところです。

優秀なキャリアコンサルタントさんなら、離れていても見事なサポートをしてくださいます。今まで、距離で諦めていた人材紹介会社も、改めて当たってみることをおススメします!

私の転職体験レポートを検索する