日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の面接成功の秘密―これぞキャリアコンサルタントの真髄!

転職体験レポート

掲載日2011/09/05

面接成功の秘密―これぞキャリアコンサルタントの真髄!

●<ft>さん 30歳 群馬県 ●教育/その他職種→その他業種/臨床開発(生物統計解析)
●活動期間:2010年12月~2011年2月 ●応募1社→面接1社→内定1社

面接成功の秘密
これぞキャリアコンサルタントの真髄!

契約社員として働いていましたが、このたび契約期間満了を迎えることになりました。更新をすることもできたのですが、いかんせん契約社員とは安定していないものです。今回は更新できても、3年後にはまた満了がきます。次は更新できるか分かりません。いえ、何が起こるか分からない昨今、3年続けられるかも正直疑問です。将来的には正社員になりたいと考えていたのですが、気がつけばもう30歳。これ以上遅くなると自分の首を絞めるだけかもしれません。悩んだ末、私は転職を決意しました。

実は転職に尻込みしていたのには理由がありました。私は、昔から面接が大の苦手……! 面接なんて何年ぶりでしょう。自信はまったくありませんでした。ところが、不思議なことにいざ面接を受けてみると、思った以上にスムーズに答えられたのです。なにより安心したのが、実際は、面接官の返答に対して、動揺したり、焦ったりしていたのですが、それが面接官には伝わっていなかったのです。それどころか、「落ち着きがある」なんて高評価をいただいたりしたものですから、まさに思いがけない結果でした。

さて、この面接成功の秘密なんですが、いつの間にか克服できていた!……なんてことはなく(笑)、実は、キャリアコンサルタントの方が、面接前に模擬練習として面談の場を設けてくれていたからでした。シミュレーションを重ね、返答のアドバイスをいただくうちに、だんだんと緊張もほぐれ、実力以上の成果を発揮できたのだと思います。
事実、別の面接で、事前に面談を受けられなかったことが一度だけあったのですが、その時は、質問の応答にタジタジで、上手く受け答えができませんでした。
この方がいなければどうなっていたことでしょう。彼女は、私の救世主です。

今回は私にとって2度目の転職活動になりますが、こんなにもキャリアコンサルタントのサポートをありがたく感じたことはありません。最初に考えていた転職活動の“辛さ”や“難しさ”は、ほとんど味わうことなく内定を得られました。キャリアコンサルタントの真髄を見た気がします。

私の転職体験レポートを検索する