日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の暗闇にまみれた転職活動に一筋の光が……!!

転職体験レポート

掲載日2011/05/02

暗闇にまみれた転職活動に一筋の光が……!!

●<mana>さん 24歳 埼玉県 ●労働・信用金庫・信用組合/事務・管理→精密機器・計測機器/秘書
●活動期間:2010年4月~2011年1月 ●応募30社→面接5社→内定1社

暗闇にまみれた転職活動に
一筋の光が……!!

希望に合う求人に出会えず、せっかく見つけた求人も経験不足で応募できず、書類選考も通過できず、面接の機会をいただけても通過できず……。
転職活動の10ヶ月間、何度壁にぶつかったかわかりません。落ち込みました。自信もなくしました。今思い出すのも辛いほどです。しかし、だからこそ転職が無事決まった時の喜びは大きく、今は私を助けてくれた全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。

そもそも、なぜ私が転職をすることになったかというと、持病の状態が良くなり、たとえ忙しくてもいいから、やりがいのある仕事にチャレンジしたいと思ったのがきっかけでした。せっかくなので、学生時代に勉強してきた英語を活かせる仕事に就きたい、と張り切って転職活動をスタートしたのですが…。間もなく私は、現実の厳しさを痛感することになったのです。

私が勤めていた金融事務は、一般の事務とは違い、ワード・エクセルを使うこともありませんでした。ワード・エクセルが使えない状態では書類選考も通過は厳しく、応募さえできないという状況が何カ月も続きました。活動期間が長くなれば長くなるほど、自信はなくなり、まさに暗闇の中を探っているような状況でした。

しかし、そんな私に一筋の光がさしたのです! 信頼できる友人と、人材紹介会社のキャリアコンサルタントのおかげでした。時には優しく励まし、時には本音のダメだしをしてくれた友人の温かさ、そしてプロの視点で的確なアドバイスを下さったキャリアコンサルタントの信頼感は、なによりも強く私の背中を押してくれました。初めての転職で右も左も分からない私にとって、キャリアコンサルタントの存在は大きく、本当に心強かったです。

暗闇の中にいた時はとにかく辛い思いでいっぱいでしたが、無事に転職をすることができたのですから、むしろ私は幸運だったといえるのかもしれません。まさに今、辛い思いに耐えている方もいらっしゃるでしょう。ありきたりな言葉ですが、諦めないで!頑張ってください。

私の転職体験レポートを検索する