日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の大企業の派遣社員か。中小企業の正社員か-悩んだ末に出した結論に悔いなし!

転職体験レポート

掲載日2013/01/07

大企業の派遣社員か。中小企業の正社員か-悩んだ末に出した結論に悔いなし!

●<きずぽん>さん 28歳 愛知県 ●電気/設計→自動車/生産技術
●活動期間:2012年2月~2012年5月 ●応募2社→面接2社→内定2社

大企業の派遣社員か。中小企業の正社員か
悩んだ末に出した結論に悔いなし!

近県の事業所へ異動の辞令があり、引越しをしました。仕事への不満が引き金で、次第に土地柄や人間関係までもが自分に合わないな、と思うようになっていったんです。悩んでいてもしょうがない、思い切って職場環境を変えよう!と決心しました。

転職を思い立って、改めて自分が何をしたいのかを考えることができたような気がします。現状の何が不満なのか、どうなれば満足なのか。それらを突き詰めていった結果、何かを一から作る仕事をしたいんだ、という結論に達しました。

私が得たのは、大企業の派遣社員と中小企業の正社員という、相反する2つの内定。どちらを選ぶか、本当に迷いましたよ。

でも私はまだ28歳。中小企業でいろいろな仕事を任されることによってスキルアップできる と考え、中小企業の正社員に決めました。

【人材バンクネット】に登録したとき、スカウトメールが何通か届きましたが、どこがいいかなんてわからなかったので、しばらく放置してたんです。すると、ある会社から再度メールが届きました。事務的ではない文章にインスピレーションを感じ、お世話になることに。こんな縁もあるんですよね。初めての面接で緊張する私に現地まで付き添ってくれるなど、温かい対応には今でも感謝しています。

私の転職体験レポートを検索する