日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の人生初の転職活動で成功!転職活動戦線に勝ち残るセオリーとは――?

転職体験レポート

掲載日2010/05/17

人生初の転職活動で成功!転職活動戦線に勝ち残るセオリーとは――?

●<こう>さん 56歳 神奈川県
●ファッション・アパレル・アクセサリー/CEO、COO、CFO、CIO、経営幹部→ファッション・アパレル・アクセサリー/管理職
●活動期間:2009年5月~2009年12月 ●応募4社→面接1社→内定1社

人生初の転職活動で成功!
転職活動戦線に勝ち残るセオリーとは?

正直、転職活動には不安しかありませんでした。
前の会社に新卒で入社し30年。一度も転職経験がないので、まるで未知の世界でした。転職活動を始めるにあたって、まずは自分の強みを考えてみたのですが、すらすらと出てこないものですね。自己分析の難しさを痛感しました。しかし、ゆっくり時間をかけて、30年間を思い起こし、自分がどのように、この30年間、仕事と向き合ってきたのかを振り返ることができたのは、なによりの収穫だったと思います。

キャリアコンサルタントとの面談の前はさすがに緊張しましたが、年齢も近く、社会情勢や過去の勤務状況についての雑談のような雰囲気で進んでいきましたので、すぐに緊張が解けました。キャリアコンサルタントは自分を企業に推薦してくださる方なので、その方といかに打ち解けられるかがキーポイントだと思います。ただし自分を取りつくろうのではなく、自分をさらけ出すくらいの気持ちでキャリアコンサルタントとの面談に取り組んだほうが、いい結果に繋がると思います。

そして何より大切なのは過去の自分を、時間をかけてしっかりと振り返る事でしょう。焦る気持ちもあるかと思いますが、じっくりと自分を見つめ直し、これは他者より優っているという点を見つけることです。そうすれば困難な状況が起きても強い気持ちで立ち向かえます。また、自分のやりたい事だけに固執するのではなく、自分が選ばれるにはどういった求人に応募すればいいのかを冷静に判断することもできるのです。もちろん、やりたい事とできる事が一致するのが一番ですが、まずはこの転職活動戦線に勝ち残ることを考えるべきではないでしょうか。

私の転職体験レポートを検索する