日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中のリーマンショックによる採用見直し、恋人との破局……最悪の事態から転職成功までを、赤裸々に告白!

転職体験レポート

掲載日2010/03/08

リーマンショックによる採用見直し、恋人との破局……最悪の事態から転職成功までを、赤裸々に告白!

●<yocchi99>さん 32歳 滋賀県
●教育/研究調査員、リサーチャー→自動車・輸送機器/その他電気電子機械技術者
●活動期間:2008年9月~2010年1月 ●応募90社→面接20社→内定4社

リーマンショックによる採用見直し、恋人との破局
最悪の事態から転職成功までを、赤裸々に告白!

大学で研究員をやっていましたが、期限付きで先の見通しは立たない状態。さらに近年は自分のキャリアに繋がらない仕事が多かった為、思いきって一般企業へと転職することにしました。

しかし、思い通りにはならないものですね。リーマンショックによる影響が、直接自分にまでふりかかるとは思いもよりませんでした。採用見直しの嵐に巻き込まれてしまったのです。ほんの半月、採用が早いか影響が遅ければ、問題はなかったのに……。結局一年も採用が先送りになってしまいました。今思い返しても、冷や汗が滲んできます。さらに、転職活動が上手くいかないことが原因で、当時付き合っていた彼女とも破局。もはや、何もかも失くしてしまったのです。

どん底ではありましたが、だからこそ、この一年で大きく成長できたと思います。自分に合っている職業は何か、一から考え直し見極めることができました。また、大学の研究職では不足しがちなスキルを積むための機会と、副収入を用意して下さる方も現れました。お世話になった方々への感謝は言いつくせません。このような最悪な状態から素晴らしい出会いが生まれたのですから、何とも不思議な気がしてなりませんね。

転職活動が長かったからこそ、多くを考え、経験することができました。転職は自分の人生の大きな分岐点。今となっては時間をかけて、じっくりと転職活動に取り組むことができて良かったと思っています。

私の転職体験レポートを検索する