日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の自分も家族も諦めかけた60歳転職……。初めてのスカウトメールが奇跡を起こした!

転職体験レポート

掲載日2010/02/01

自分も家族も諦めかけた60歳転職……。初めてのスカウトメールが奇跡を起こした!

●<旅人>さん 60歳 千葉県
●コンピュータ・通信機器・OA機器関連/事業企画、統括→食料品/営業、企画営業
●活動期間:2009年1月~2009年11月 ●応募100社→面接5社→内定2社

自分も家族も諦めかけた60歳転職
初めてのスカウトメールが奇跡を起こした!

定年13カ月前にシニア転身制度を使い退職しました。半年ほどの休養期間を経て、再び社会復帰を目指し転職活動を始めました。しかし、さすがに60歳というハンディキャップは大きく、手ごたえを感じられるものは皆無に等しい状態。無情にも応募総数が増えていくばかりでした。自分自身、もはや諦め半分。家族でさえ、高望みをやめて妥協するべきだと言うありさまでした。先行きは全く見えず、苦悩の日々が続いていました。

そんなとき、一筋の光が私を照らしたのです。初めてスカウトメールをいただき、それが私の人生を変える出会いとなりました。スカウトメールをくださったのはキャリアプロセスの竹原さん。非常に細かいサポートをしてくださり、且つパワフルで活気がある方でした。そのパワーに引っ張られる形で、一緒になって頑張ることができました。

この一通のスカウトメールで、私の転職活動は激変。その後たったの1カ月で内定をいただくことができました。とはいえ、短い期間でしたので、まだ分からないことや確認したいことが多々あり、不安な状態……。もう一度竹原さんに相談することにした私は、その思いを全て話しました。竹原さんは真剣に耳を傾け、一つ一つ丁寧に説明して下さいました。その時、「あぁ。この人こそ、私にとって救いの神だったのだ」と思ったのです。

私の転職体験レポートを検索する