日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の単身赴任での辛い転職活動も熱意で突破-成果を出すことで期待に応えたい!

転職体験レポート

掲載日2009/12/07

単身赴任での辛い転職活動も熱意で突破-成果を出すことで期待に応えたい!

●<中村隆之>さん 49歳 神奈川県
●医療機器/CEO、COO、CFO、CIO、CTO、経営幹部→総合電機/品質保証(電気・電子・機械)
●活動期間:2009年7月~2009年10月 ●応募30社→面接2社→内定1社

単身赴任での辛い転職活動も熱意で突破
成果を出すことで期待に応えたい!

仕事内容重視の転職活動は、なかなか年収面での折り合いがつかず苦労を強いられました。転職活動中は単身赴任をしており、休みも週1日。自宅へ帰ることもできません。ただでさえ精神的に負担が大きい時に、家族と離れての生活はさらに私を追い詰めました。

しかし、状況を悲観するだけでは前に進めません。求人開拓は積極的に前向きに、熱意をもって取り組むことが重要です。意識的にモチベーションを高めて活動しました。その甲斐あってか活動開始から4カ月、ついに転職先が決まりました。

採用していただいた企業の社長は素晴らしいお人柄で、人事部長もとても親身になってくれる方でした。仕事に関しては冷静に私を評価してくださり、今後の活躍を期待して下さいました。採用するにあたって、「現状の組織・風土を熟慮したうえで、組織体系の変革をマネジメントしてほしい」というご依頼を受けました。これをやり遂げるには人間的成長も必要だと感じています。成果を出すことで、採用してくださった社長や人事部長の期待に応えるべく、尽力する覚悟です。

私の転職体験レポートを検索する