日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の退職のアドバイスから転職後の年収まで-キャリアコンサルタントのバックアップに感謝

転職体験レポート

掲載日2014/08/04

退職のアドバイスから転職後の年収まで-キャリアコンサルタントのバックアップに感謝

●<から>さん 30歳 東京都 ●IT/Web広告制作ディレクター→IT/アカウントマネージャー
●活動期間:2014年4月~2014年5月 ●応募1社→面接1社→内定1社

退職のアドバイスから転職後の年収まで
キャリアコンサルタントのバックアップに感謝

Web広告の制作をしてきた経験を生かして、もっとマーケティングに近い仕事をしたいと思っていました。今回、転職した企業は私の希望にピッタリで、とても満足しています。でも、もし自分ひとりで転職活動をして、この会社の求人広告を見つけていたとしても「私なんて無理だ」と決めつけて、応募していなかったでしょうね。キャリアコンサルタントのバックアップがあったからこそ、決まった転職だと実感しています。

印象的だったのは、内定の連絡と同時に希望年収を確認してくれたこと。自分から給料のことを尋ねるのは勇気がいりますからね。キャリアコンサルタントのおかげで、70万円も年収がアップしたんですよ。

キャリアコンサルタントには、前職を退職する際にもお世話になりました。以前の職場には「退職を希望する者は、3カ月前に申し出なければならない」という規則がありました。せっかく希望通りの転職先が決まったのに、前職を退職できないせいで内定取り消しになったらどうしよう……と、とっても不安でした。そこで私はキャリアコンサルタントに相談。いろいろとアドバイスをくれて、心強かったですね。

何から何までキャリアコンサルタントのお世話になってしまいましたが、自分なりの工夫もあったんですよ。私がキャリアシートを更新する上で、気をつけたのは「数字」。具体的な数字を示して、自分の経験をアピールしたら、スカウトメールが増えたような気がします。

私の場合は、広告制作業なので、キャンペーンプレゼントの応募者数やサイトのアクセス数などを記入しました。たとえ営業職じゃなくても、工夫次第で業務内容を数字で表現することが可能だと思います。

私の転職体験レポートを検索する