日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中のたった1通のスカウトメールが貴重な縁を運んでくれた

転職体験レポート

掲載日2014/08/04

たった1通のスカウトメールが貴重な縁を運んでくれた

●<P子>さん 47歳 東京都 ●会計/総務・経理→化粧品/総務・経理
●活動期間:2014年5月~2014年6月 ●応募1社→面接1社→内定1社

たった1通のスカウトメールが
貴重な縁を運んでくれた

ずっと経理の仕事をしていたのですが、実務の中で知識不足を感じていました。
2年前、勉強し直すつもりで会計事務所に転職。給料が低いなど、条件はあまりよくなかったのですが、勉強のためと割り切って働いていました。そんな折、事務所の所長が「セミリタイアしたい」と言い出しました。思いがけない展開に驚きましたが、所長のアシスタント的な立場だった私は、退職することにしました。

事務所を閉めるとなると、退職までは忙しくて転職活動できないと考え、目についた人材紹介会社に登録だけ済ませておきました。とはいえ、私のようなキャリアではスカウトなんて期待できないと思っていたので、退職後にハローワークに通うことを覚悟していました。

そう思っていた私のところに1通のスカウトメールが届きました。
ある会社の求人を紹介したいとのこと。まったく期待していなかっただけに、本当にうれしかった。せっかくスカウトしていただいたのだから、もし先方が私を気に入ってくれるなら、その会社に入社しようと心に決め、気軽な気持ちで面接に臨みました。

仕事内容、労働条件、給与など、どれも私の希望に近く、心はすぐに決まりました。幸い、会社側も私を評価してくれました。その場で内定を告げられたときには、不思議な気持ちに包まれました。

思ってもみなかったトントン拍子の転職。しかもたった1通のスカウトメールで決まったわけですから、自分でも驚いています。たくさんのキャリアシートの中から私を選び出してくれた縁を大切に考え、これから頑張っていきたいと思います。

私の転職体験レポートを検索する