日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の妥協した転職に満たされぬ思いが募る毎日-もう一度夢を追いたい!悩んだ末の結論

転職体験レポート

掲載日2014/05/05

妥協した転職に満たされぬ思いが募る毎日-もう一度夢を追いたい!悩んだ末の結論

●<T.K>さん 40歳 愛知県 ●化粧品/総務→商社/企画、ISO
●活動期間:2013年5月~2013年7月 ●応募3社→面接2社→内定1社

妥協した転職に満たされぬ思いが募る毎日
もう一度夢を追いたい!悩んだ末の結論

当時の転職活動では、なかなか自分の思い通りの求人に出合えず、生活のために妥協して入社しました。しかし、収入にも仕事のやりがいにも物足りなさを感じ、悶々とする日々。もう一度だけ、自分の夢と可能性を追ってみたい!ある日、気持ちが爆発しました。

私が志す分野はISO関連の仕事。今回は自分の希望にマッチしない限り転職しないと決めていたので、ISOに絞って求人を探すことにしました。【人材バンクネット】に登録してしばらくたったとき、ある求人を紹介されました。驚きました。私が希望している条件にピッタリ合う仕事内容だったからです。それだけではありません。年収は現職より190万円も上回っており、勤務地も私にとって最適だったのです。

気持ちがはやる一方、「今の会社に入って1年足らず。ようやく慣れてきたところなのに、自分が抜けたらどうなるのか……」という悩みも出てきました。応募するか否か……逡巡する私の背中を押してくれたのはキャリアコンサルタントです。「悶々とした思いで仕事をするあなたを今の会社が助けてくれるわけではないんですよ」。この一言で迷いが消えました。

模擬面接では希望年収を低めに言ってしまうほど弱気だった私ですが、「さまざまな思いや先入観を捨てて、まず自分が評価のテーブルに乗ることだけに集中しましょう」というアドバイスで、転職して日が浅いという引け目を払拭することができました。模擬面接がなかったら間違いなく不合格だったでしょうね。

これから転職する方は、生活のために妥協して会社を選んだら、満たされぬ思いが封印できなくなる可能性が高いので、自らの職業人としての本能に正直に動くこともあってもいいと思います。一度しかない人生、己の志を忘れずに追い求めて下さい。

私の転職体験レポートを検索する