日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の転職後、わずか1ヶ月半で退職-理由をわかってもらうのに苦労しました

転職体験レポート

掲載日2014/03/03

転職後、わずか1ヶ月半で退職-理由をわかってもらうのに苦労しました

●<はなみ>さん 44歳 東京都 ●服飾メーカー/経理→外食/経理・総務
●活動期間:2013年2月~2013年7月 ●応募9社→面接5社→内定2社

転職後、わずか1ヶ月半で退職
理由をわかってもらうのに苦労しました

服飾メーカーで経理をしていましたが、支店の清算業務ばかりでやりがいが見出せず、待遇面にも不満がありました。そこでネットの求人情報で見つけたIT関連企業に転職。そこは上場企業でしたが、信じられないことに資金の使い道が不透明だったんです。会社に不信感を持ち、1ヶ月半で退職してしまいました。

ネット上の情報に不安を感じていたので、今度は人材紹介会社を利用することにしました。登録したのは6社くらいですね。

書類選考に通って面接に進むと、必ずネックになったのが、過去5回の転職歴と前職の転職理由です。特に、IT関連企業を1ヶ月半で辞めていることについては、かなり突っ込んだ質問をされました。一方的に会社の悪口を言っても不満にしか聴こえないでしょうから、どうしたら誤解なく伝わるか、慎重に言葉を選んで説明するようにしました。最初のうちはなかなか理解してもらえませんでしたが、自分のスキルと今後のキャリアプランもしっかり伝えるようにしてからは、徐々に道は開けていきました。

これまでの転職は、自分ひとりでハローワークや就職情報誌を中心に活動してきました。でも、今回初めて人材紹介会社を介することによって、「一人じゃないんだ」と思えて、心強かったですね。書類のやりとりもほとんどがメール上なので、時間も節約でき、転職は便利になったものだな、と実感しました。

私の転職体験レポートを検索する