日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の自分をさらけ出して大正解!及び腰だった私がスピード内定!

転職体験レポート

掲載日2013/11/04

自分をさらけ出して大正解!及び腰だった私がスピード内定!

●<おつ>さん 30歳 埼玉県 ●建築/営業事務→サービス/一般事務
●活動期間:2013年6月~2013年8月 ●応募1社→面接1社→内定1社

自分をさらけ出して大正解!
及び腰だった私がスピード内定!

派遣社員として建築会社で働いていたのですが、ある日、「正社員にならないか?」という話をいただきました。まぁ、それはそれでありがたかったんですけが、あまりに保守的な会社だったので、正直言って「この会社じゃイヤ」と思ったわけです。それで、この機会に正社員を目指すことにしました。

これまでずっと派遣で、正社員の経験がないんですよ、私。だから本当に採用してもらえるのか、全然自信がなくて、転職活動といっても、しょっぱなからかなり腰が引けてました。そんなとき、キャリアコンサルタントが上手に励ましてくれ、「案外、平気なのかな?」と気持ちが楽になっていきました。

30歳にもなって自分で言うのもなんですけど、私、世間知らず・礼儀知らずなところが結構あるみたいなんです。友だちからもよくそう指摘されるし。それがコンプレックスで、面接も自信がなかったんです。

ある人材紹介会社からスカウトメールをもらい、その翌日が面接となりました。面接官は年配の方。いろいろ話をしているうちに「こじんまりと型にはまった若者が多くて、つまらんなぁと思っていたけど、君はおもしろいね」と言ってもらえたんです。私、年配の方の言うことは素直に耳を傾ける性格なんですよね。それがよかったのか、即内定。結局、転職活動らしいことをほとんどせずに決まっちゃいました。ありのままの自分をさらけ出すことも、時には有効ですね。

私の転職体験レポートを検索する