日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の第二新卒で未経験職種への転職-焦らず頑張れば、必ず自分に合う会社に出会える

転職体験レポート

掲載日2005/01/17

第二新卒で未経験職種への転職-焦らず頑張れば、必ず自分に合う会社に出会える

●<T・N>さん 25歳 神奈川県 ●情報通信コンサル業界/SE→建築業界/経理
●活動期間:2004年1月~2004年1月 ●応募28社→面接17社→内定2社

第二新卒で未経験職種への転職
焦らず頑張れば、必ず自分に合う会社に出会える

転職は新人のころからずっと考えていました。学生時代に税理士の勉強をしていた私は、会計コンサルタントの募集に新卒で入社しました。が、入社する前に会社の方向性がITに特化することになってしまったのでした。

システムの設計・開発・保守の仕事を1年半してきて、ちょうどプロジェクトが一段落したのを機に、転職を決意しました。未経験職種への転職は年齢が高くなると難しいと聞いていたので、第二新卒である今の時期がチャンスかもしれないとの思いもありました。キャリアシートを匿名公開しておけば、色々な人材紹介会社からのスカウトを待てる点に惹かれて【人材バンクネット】に登録しました。

転職先を決めないままでの退職、転職活動だったため本当に次が決まるのかなとの不安はいつもありました。SEから経理への転職、面接までいってもけんもほろろに落とされることがたびたびあり、その点は辛かったです。

それでも今回お世話になった人材紹介会社からは、20社もの求人情報を紹介してもらいました。職務経歴書の作成や数々の面接で場数を踏む中で「私は今まで何をやってきたのか」「これから何をしたいのか」を見つめ直すことができたと思います。キャリアコンサルタントから面接対策として、予想される質問や求人企業が重視している点を受ける会社ごとにメールでいただいていました。それらを考える中で「私はこうしたかったんだ」と初めて気付くこともたくさんありました。

未経験職種への転職、しかも退職後の転職活動でかなり不安でしたが、必ず採用してくれる会社は見つかります。経験者を前提としている求人もあれば、異業種での経験を生かしつつ仕事をしてもらえればとポテンシャルを重視してくれる求人もあります。自分の考えを筋道立てて話せるようにしておけば、多少時間が掛かっても「採用しよう」と思ってくれる会社は必ず出てくるので、焦らず頑張ってほしいです。

私の転職体験レポートを検索する