日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の上司との対立がきっかけで転職へ-温かく送り出してくれた部下たちに感謝

転職体験レポート

掲載日2007/02/05

上司との対立がきっかけで転職へ-温かく送り出してくれた部下たちに感謝

●<サーティース>さん 49歳 東京都 ●ゲームソフト/知的財産→電気・電子/知的財産
●活動期間:2005年11月~2006年9月 ●応募10社→面接3社→内定1社

上司との対立がきっかけで転職へ
温かく送り出してくれた部下たちに感謝

仕事の進め方について、上司と意見の食い違いがあり、信頼関係が崩壊。しばらくすると、希望していない部署へ異動させられました。それが転職を決意したきっかけです。

49歳という年齢ですし、年収も1000万円を超えていましたから、苦戦することは覚悟の上でしたが、やはりマッチする求人とはなかなか出会えませんでしたね。たとえ、希望に近い求人があったとしても、なかなか書類選考を通過できない。私に合った仕事は存在しないのか?と何度も思いました。

複数の人材紹介会社に当たっていったところ、マッチする求人がないわけではなく、タイミングの問題なんだということがわかってきました。そこで、希望年収や業務内容など、条件面の調整は人材紹介会社に任せ、自分は実務面での経験や能力をアピールすることに努めました。根気よく求人を探し続け、チャレンジを繰り返し、やっと納得できる転職が叶いました。条件がいかに厳しくても、粘り強く探すことが成功の条件ですね。

転職が決まって上司に報告したとき、まともに話をしてくれませんでした。しかし、部下は違いました。現在の部署だけでなく、異動前の部署の部下たち、それ以外にもたくさんの社員が集まって、心のこもった送別会を開いてくれたのです。上司には恵まれなかったけれど、部下にはとても恵まれた会社だったな、としみじみ実感。彼らが温かく送り出してくれたおかげで、気持ちよく新しい職場に移ることができました。

私の転職体験レポートを検索する