日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の石の上にも3年。耐えて学んだおかげで計画通りのステップアップを実現

転職体験レポート

掲載日2005/06/06

石の上にも3年。耐えて学んだおかげで計画通りのステップアップを実現

●<kan1210>さん 31歳 神奈川県 ●建設/財務・経理→製造/財務・経理
●活動期間:2005年3月~2005年3月 ●応募5社→面接3社→内定2社

石の上にも3年
耐えて学んだおかげで計画通りのステップアップを実現

社会人経験を経て大学へ入学し、英語と簿記・会計を勉強。再び就職して財務・経理の実務経験を積んだ、というのが私の略歴です。大学を卒業したとき、私は就職先として、経理実務経験を積むことができ、短期間で会社全体を把握できる中小企業を選びました。この3年間は実績を作るときと決め、必死に取り組み、2年で管理職に昇進。社長の指導のもと、資金繰り、銀行への対応、決算業務などを任されるまでになりました。

今年の3月で3年を迎え、満を持して転職活動をスタート。かねてから視野に入れていた、日本語と英語を生かせる環境での経理職を狙いました。

3年間の実績や勉強の積み重ねが自信となり、積極的に行動できましたが、唯一苦労したのは、職務経歴書づくり。とても時間がかかりました。夜遅くまで手直しして、日中の仕事に差し支えそうになることもしばしば。でも、キャリアコンサルタントが親身に細かく指導してくれたおかげで、納得の職務経歴書ができました。この職務経歴書をさらにアレンジして匿名公開したら、スカウトメールも増えました。

実は私、面接が苦手。すぐにあがってしまうのです。そんな私でも、面接で緊張せずにスムーズに話ができたのは、職務経歴書を何度も書き直したことで、これまでの経験や勉強してきたことが整理できたからではないかと思っています。

最終的には、私の能力や経験が生かせて、無理なく働ける企業に内定。今回の転職は、以前からの志と目的意識を持って道を切り開いた転職です。私にとってはこれからが本当の試練、キャリアアップの時。これからも自分の道を曲げずに、一歩一歩大切に歩んでいきたいと思います。

私の転職体験レポートを検索する