日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中のどこからも内定をもらえないかも…不採用の連続で私の自信は消滅してしまった

転職体験レポート

掲載日2007/08/06

どこからも内定をもらえないかも…不採用の連続で私の自信は消滅してしまった

●<コバン>さん 44歳 東京都 ●運送/事務管理→製造/経理
●活動期間:2006年7月~2007年4月 ●応募27社→面接3社→内定1社

どこからも内定をもらえないかも…
不採用の連続で私の自信は消滅してしまった

会社の経営状態が悪くなっていくのを見て転職を決意。それから9ヶ月たって、ようやく行き先が決まりました。今振り返ってみると、本当につらい思い出ばかりです。たとえば、はじめての面接の日。事前に会社の場所を調べておかなかったため、道に迷い、遅刻。もちろん、担当者の方に電話連絡はしましたが、あらかじめ場所を確認しておくなんてことは、基本中の基本ですよね。ホント、情けなくなりました。

転職活動を始めたころは、積極的に応募していたものの、内定が出ないまま時間が過ぎるとともに自信も失われ、消極的になっていきました。どの求人を見ても「どうせダメだろう」と思えてしまい、どこにも応募できない状態になってしまったのです。何社も不採用が続くと、どうしても自分が否定されているような気分になってしまいます。もうどこからも内定をもらえないんじゃないか――そう考えて落ち込むこともたびたびありました。

そんな私でしたが、キャリアコンサルタントの励ましもあって、自分を信じて積極的に動くしかないと自分に言い聞かせながら転職活動を続け、内定にこぎつけることができました。年収が少しアップしたので、苦労が報われた気がしています。

お世話になったキャリアコンサルタントは、非常に親身になって相談に乗ってくれましたし、過去に転職した方の成功例や失敗例を紹介してくれたので、とても参考になりました。つらい転職活動でしたが、おかげで今までの自分を振り返るいい機会になりました。ようやく手に入れた新しい職場で頑張っていきたいと思います。

私の転職体験レポートを検索する