日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の地方での実務経験は都会で通用する?東京進出をめざして自分をアピール

転職体験レポート

掲載日2008/05/12

地方での実務経験は都会で通用する?東京進出をめざして自分をアピール

●<ruru>さん 33歳 岩手県 ●不動産/営業・管理→不動産/プロパティマネジャー
●活動期間:2007年6月~2007年9月 ●応募6社→面接1社→内定1社

地方での実務経験は都会で通用する?
東京進出をめざして自分をアピール

これまで培った力をもっと大きなフィールドで生かしたくて、盛岡から東京へ出ることを決めました。県外への転職はリスクがあると思いましたが、不動産業の中でも地方ではできない仕事を経験してみたかったのです。大きな決断ではありましたが、ワクワクした気持ちでスタートしました。

でも、実際の転職活動は甘くはなかったですね。応募した企業から次々と不採用の報せが届き、地方から都会を目指すことの難しさを実感しました。ある企業からは「地方での実務経験なんて当社には必要ない」と言われ、がっかりさせられたものです。地方での実績を認めてくれるところは少ないかもしれないけれど、ちゃんと仕事をしてきたこと、また常に学ぶ姿勢を持ってチャレンジしたいということを、自分の言葉で伝えられれば、必ずチャンスはあると思っていました。

最終的に内定をもらえた会社は1社だけでしたが、そこが第一志望だったので満足しています。私が出会ったキャリアコンサルタントは、みなさんとても親切で明るくて丁寧でした。電話やメールでのやりとりだけで安心できるほど、信頼できる方々ばかり。だから転職活動がうまくいかないときも、焦りや不安を感じることはありませんでしたね。

地方からの転職ということで、東京の年収の相場がまったくわからなかったのですが、キャリアコンサルタントが給料に関する交渉を引き受けてくれたので助かりました。お世話になった方々への感謝を忘れず、新天地で自分を磨いていこうと思います。

私の転職体験レポートを検索する