日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中のシンクタンク・コンサルティング

シンクタンク・コンサルティング|バックナンバー

40件中 11~20件目
勇気がなくて内定辞退の数だけが増えていく……そんな私の背中を押してくれたひとこと
前職では、WEBセキュリティに関するコンサルタントをしていました。自分の力で企業をサポートする仕事にやりがいを感じ、年齢の割には高額の収入も手に していました。この仕事に就いたのは、多くの人々の生活向上の役に立ちたかったから。でも、いつしか企業の都合ばかりを考え、エンドユーザーの視点を失っていることに気づいたのです。
わずか1カ月で転職先が決定-キャリアコンサルタントの素早い対応に舌を巻く
会社の事業縮小のため、転職を余儀なくされました。今回が3回目の転職ですが、人材紹介会社を利用するのは初めて。私は店舗開発という専門職を希望してい たので、転職活動を始めた当初はどれだけ求人があるのか不安でした。なので、できるだけ小売業や飲食業に強い人材紹介会社を探して登録しました。
転職するべきか思いとどまるべきか?!悩んで後悔しない道を選びました
会社の方針と自分が考える会社の未来像とにギャップを感じ、転職の2文字が頭をちらつくようになりました。そうはいっても、本当に転職するかどうか、ずい ぶん悩みました。どの会社に行っても、仕事はやってみなければわからないもの。今の会社に残ってあたりさわりなく業務をこなせば、それなりにキャリアアッ プでき、給料ももらえる。あえてリスクを負う必要があるのかどうか、何度も自問自答しました。
地方での実務経験は都会で通用する?東京進出をめざして自分をアピール
これまで培った力をもっと大きなフィールドで生かしたくて、盛岡から東京へ出ることを決めました。県外への転職はリスクがあると思いましたが、不動産業の 中でも地方ではできない仕事を経験してみたかったのです。大きな決断ではありましたが、ワクワクした気持ちでスタートしました。
私のライフプランまで考えてくれたキャリアコンサルタント-かゆいところに手が届く提案がうれしかった
前職で大規模プロジェクトのシステム設計を任されそうになったのですが、仕事内容の割には待遇が悪いのではと疑問を感じたのが転職を考えるきっかけでし た。私は既婚でまだ子供はいないのですが、このプロジェクトに参加することになると、3年間は長期の休みがとれなくなりそう。近い将来、出産・育児を希望 している私としては、このまま会社に居続けるのは難しいような気がしてきたのです。
キャリアコンサルタントが私の理想とする仕事をズバリ的中!非公開求人の中にピッタリの会社があった!
外資系の薬品メーカーで営業をしていました。営業はいかに顧客満足度を上げられるかを考え、実践するのが仕事。しかし、会社は顧客よりも自社の利益を優先 する体質でした。私が顧客のことを考えて商品提案をしても、「会社の方針と違う」と注意される始末。数字を積み上げることばかりを期待される会社で、この先どれだけ成長できるのか?そう考えた私は、転職活動に踏み切ったのです。
思いもよらない求人紹介で 新しいキャリアの扉が開けた
某教育系企業で社内SEとして働いていた近藤春子さん(仮名・31歳)は、劣悪な労働条件に耐えかねて転職を決意。次も同じ職種でと転職活動を開始したが、あるスカウトメールとの出会いで、自分では考えもしなかった新しいキャリアルートが開けたのだった。
40件中 11~20件目