日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の営業・海外営業

営業・海外営業|バックナンバー

127件中 21~30件目
夢をかなえるため、新しい分野に挑戦か――、それともキャリアを活かした転職か――?
私が転職活動で一番悩んだのは、キャリアを活かす仕事に就くか、以前から興味のあった新しい分野に挑戦するかの二択でした。そもそも、私が転職することになったのは、勤めていた会社の閉鎖が決まったからです。グループ会社への移動という選択肢もありましたが、退職金の上乗せもあったので転職を選びました。
縁と運とタイミングは柔軟性を持って掴み取れ!
入社以来、営業職に従事していましたが、工場の物流部門への転勤辞令が降りてきました。やはり、キャリアを積んできた営業がしたかったため、これを機に地元にもどり転職活動をすることを決心しました。
自分との戦い!転職活動を制するには……?成功の秘密は、面接対策にアリ◎
就業したまま転職活動をしたかったのですが、退職勧奨を受け、精神的苦痛からやむなく退職することになりました。次の就職先も決まっていない状況での退職は、苦渋の選択でした。先に退職すると焦りが生まれます。仕事が決まらず、転職活動が長引いてくると「このまま決まらなかったらどうしよう」と、無力感や絶望感にも似た感覚が何度も湧きあがってきました。
悔やんでも悔やみきれない、苦い転職経験……リベンジで、キャリアアップを目指す!!
今回で4度目の転職活動。なぜこんなことになったのかというと、3度目の転職活動で『とりあえず転職』をしてしまったのが原因でした。3度目の転職活動では、自分の強みである語学を活かし、様々な経験を積みたいという思いから、異業界・異職種への転職を決意しました。
希望と違う求人の紹介――?キャリアコンサルタントの提案で、新境地開拓!
前職では、残業時間が毎月のように減らされ、収入も激減。早期退職もすでに2回実施されており、会社の業績悪化を肌で感じていました。接客業務で受けるス トレスも大きく、精神的にも限界でした。接客業務が自分には合っていないのかもしれないと思い、キャリアチェンジをすることにしました。
127件中 21~30件目