日本最大の会員制人材紹介会社ナビ 転職は人材バンクネット

の中のの中のの中の21~25歳

21~25歳|バックナンバー

31件中 21~30件目
年収100万円ダウンでも後悔なし-大事なのは今の収入よりも将来だから
家電量販店で販売職をしていました。もともと興味があったのはWeb関係の仕事。独学で勉強しながら転職のチャンスをうかがっていたのですが、全然うまく いかなくて。ある日、「このままではいつまでたっても夢は叶わない」と一念発起して、真剣に転職活動をスタートしました。そのとき【人材バンクネット】に 出合い、スカウトメールがきっかけで転職が叶ったわけです。今考えると、まさに運命でしたね。
利益第一主義の会社で鍛えた1年半-転職活動を通じて自分の成長に気づいた!
「どうせ、ウソばっかりだ……」。私はどんな会社の求人を見ても、そこに書いてある勤務条件を信じることができませんでした。なぜかというと、新卒で入社 した会社が「利益第一」の体質で、サービス残業や休日出勤は当たり前。当初聞いていた勤務条件は有名無実だったからです。会社の業績が悪化し、将来への不安から転職を考えたものの、前に進めないまま2カ月が過ぎました。
派遣社員から正社員を目指した私-勝利をつかむカギはアピールポイントにあり!
派遣社員になって2年半。そろそろ正社員になりたいと思い、転職活動を開始しました。身分は派遣社員でしたが、部長や常務直属の部下として働いてきた経験 は、評価されるべきものと自負していました。しかし、自分で応募先を探し、挑戦した3社はすべて不採用。私にとって2年半はそれなりに重みのある年数です が、採用側にとってみれば新卒同然としか見てもらえなかった
失意の中、キャリアチェンジを決意。「あの一言」のおかげで、私は自信を取り戻した
大学卒業後、SEとして働き始めたのですが、毎日が激務の連続。「このまま続けていくことができるのだろうか」という不安の中で、なんとか日々の業務をこ なしていました。しかし、我慢を重ねるうちにとうとう体調を崩してしまったんです。それがきっかけで、キャリアチェンジを決めました。
退職を申し出ると上司や社長が嫌がらせ-そんな会社にほとほと愛想がつきました
はっきりものを言うタイプの私は、入社当初から社長に取り立てられ、上司と同じポジションで仕事をするようになりました。しかし、まだ若いのだから、わず かな経験で周囲に指示を出す立場よりも、もっと学べる環境で仕事をしたい。そう考えて、転職を考えました。就職活動そのものはスムーズに進んだのですが、 退職交渉は本当に大変でした……。
「コミュニケーション能力が足りない」-自分の弱点にとことん向き合う勇気が内定に
職場での人間関係や仕事が合っているのかどうかで、ずっと悩んでいました。ある日、部長から呼び出され、転勤を打診されました。少し前に地方の事業所から 戻ってきたばかりです。私はそんな扱いしかされないのか? もうイヤだ……。その出来事がきっかけで転職活動を始めたのです。
アルバイトから就職を決意-「実務経験なし」でもチャンスをつかんだ!
私は税理士を目指しています。資格を取るため、大学卒業後も就職せずに勉強を続けていました。でも、必ず合格する保証なんてありませんから、やはり不安が 募ります。もし、何年たっても合格できず、無職のまま年齢を重ねてしまったら、就職が難しくなってしまう。そうなるリスクを抱えていくより、勉強する時間 を作るのは大変だけれども、就職して働きながら勉強したほうがいい、そう決心しました。
まだ入社3年目。経験が少なくても転職に成功できた理由とは?
業務が急激に増えたにもかかわらず、会社の対応が後手後手に。携わっていたプロジェクトは破綻し、当初の予定を10カ月以上過ぎても、状況の改善が見られない。何度も意見を出したのに聞いてもらえず、手遅れになってから「なぜ指摘しないんだ」と上司に怒鳴られる始末。
劇団の制作担当から教育業界へ転身-自分をとことん見つめなおし、やりたいことを見つけた
劇団で制作部門を担当していました。好きな道ですからね、仕事はとても楽しかった。でも、やっぱり将来への不安はぬぐいきれません。年収も130万円ほどでしたから、生活も苦しかった。人生の進路変更をするなら、若いうち。断腸の思いで、新たな道に進むことを決めました。
31件中 21~30件目